「横尾忠則×smart オープニング・レセプション」の会場から

2016年3月4日、東京・六本木のメルセデス・ベンツ コネクションにおいて、「横尾忠則×smart オープニング・レセプション」が開催され、画家 横尾忠則氏が手がけた「スマート・フォーフォー」のアートカーが披露された。このアートカーは、「彫刻の森美術館」で開催される横尾氏の展覧会「横尾忠則 迷画感応術」(会期:2016年3月19日~8月28日)に出展されるもので、横尾氏にとっては、JR加古川線のラッピング電車に続く“走るアート”。同展覧会をメルセデス・ベンツ日本が特別協賛することから、今回、制作・出展が実現した。作品になったスマート・フォーフォーの姿、そしてレセプションの様子を、写真で紹介する。
(文と写真=webCG 関 顕也<text & photo=Kenya Seki>)