今年もモンブランを飛び越えて、イタリアからスイスへとやってきた大矢アキオ。ニューモデルの取材は堂々放棄し、目を引きつけられたもの、面白そうなものばかりにコネクトし続けてしまった。
今回のジュネーブショーに見られた傾向は「レトロ」。メーカーの周期的ともいえる復古趣味展示には少々複雑な気持ちになったが、中にはほほ笑ましいレトロカーの姿も……。ということで、じっくりお楽しみいただこう。(文と写真=大矢アキオ<Akio Lorenzo OYA>)