第14回北京モーターショーが2016年4月25日に開幕した。今回のショーのテーマは「変化のための革新」。14の国と地域から1600にのぼる出展社・団体がブースを構え、世界初出品の数は112を数える。初日の北京の気温は30度。外は心地よい風が吹いていたものの、太陽の熱を帯びたパビリオン内部はうだるような暑さに見舞われた。名実ともに熱気に満ちた会場で見られた、注目のクルマを紹介しよう。(文と写真=大矢アキオ<Akio Lorenzo OYA>)