2016年5月25日~27日、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で、日本最大の自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2016 横浜」が開かれた。自動車メーカーをはじめ、部品メーカー、材料メーカー、計測・解析機器メーカーなどが最新の自動車技術を展示するこの技術展。1992年に始まり、25回目となる今回の出展者数は538社、1155ブースを数え、過去最大規模での開催となった。会場を埋め尽くした環境関連を中心とする展示のなかから、リポーターの目に留まったものを紹介しよう。(文と写真=沼田 亨)