独ダイムラーは2016年6月6日、ドイツ・シュトゥットガルトで新型「メルセデス・ベンツEクラス ステーションワゴン」を発表した。その姿を画像で紹介する。

カーゴスペースは670~1820リッターと同クラスで最大級の広さを誇る。本国ドイツで設定されるグレードは、ガソリンが「E200」「E250」(ともに2リッター直4ターボ)、「E400 4MATIC」(3.5リッターV6ターボ)、「E43 4MATIC」(3リッターV6ターボ)の4種、ディーゼルが「E200d」「E220d」(ともに2リッター直4ターボ)、および「E350d」(3リッターV6ターボ)の3種。すべてのグレードに9段ATが標準で搭載される。(webCG)

関連記事 ホームへ戻る