メルセデスAMG E43 4MATICステーションワゴン

2016.06.10 画像・写真

独ダイムラーは2016年6月6日、「メルセデスAMG E43 4MATICステーションワゴン」を発表した。その姿を画像で紹介する。

401psと53.0kgmを発生する3リッターV6ツインターボエンジンを搭載し、9段ATが組み合わされる。動力性能は0-100km/h加速が4.7秒で、最高速は250km/h(速度リミッター作動)。本国ドイツでは2016年9月に販売が開始され、同年12月に顧客への納車が始まる予定。(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・ベンツE350eアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.12.1 試乗記 「メルセデス・ベンツEクラス」のバリエーションがまたひとつ広がった。Eクラス初となるプラグインハイブリッド車「E350eアバンギャルド スポーツ」のパワーユニットは2リッター直4ターボ+モーター。その走りはいかなるものなのか。
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記
  • 「レンジローバー イヴォーク」にディーゼルモデルが登場 2017.11.22 自動車ニュース