ポルシェ718ケイマン

2016.07.01 画像・写真

ポルシェ ジャパンは2016年7月1日、「718ケイマン」を日本で初公開した。

718ケイマンはポルシェがラインナップするコンパクトなミドシップスポーツモデルで、エンジンの4気筒ターボ化を含めたモデルチェンジに伴い、かつての「ケイマン」から718ケイマンに車名が変更された。日本では2016年4月28日に予約受注が開始されている。

ラインナップは300psの2リッターエンジンを搭載した「ケイマン」と350psの2.5リッターエンジンを搭載した「ケイマンS」の2種類。価格はケイマンの6段MTが619万円、7段PDKが671万4000円、ケイマンSの6段MTが813万円、7段PDKが865万4000円。(関連ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ポルシェが「911スピードスターコンセプト」を発表 2018.6.11 自動車ニュース ポルシェが「911スピードスターコンセプト」を世界初公開。自社のスポーツカー誕生70周年を記念したコンセプトモデルで、歴代スピードスターに通じる低められたスタイリングと、往年のレースカーをほうふつとさせるディテールが特徴となっている。
  • 「The Rally -Amazing Moment-」の会場から 2018.6.18 画像・写真 ポルシェのスポーツカー誕生70周年を祝うラリーイベント「The Rally -Amazing Moment-」が開催された。東京・代官山T-SITEのスタートシーンを中心に、イベントの様子を参加車両とともに紹介する。
  • ベントレー・コンチネンタルGT(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.28 試乗記 新世代プラットフォームを基に開発された、第3世代の「ベントレー・コンチネンタルGT」にオーストリアで試乗。ベントレーの伝統を継承しつつ革新的な進化を目指したという新型は、驚くほどシャープなモデルに仕上がっていた。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7MT)【レビュー】 2018.5.22 試乗記 徹底した軽量化やパワートレインの変更などにより、強烈なドライビングプレジャーを追求したという「ポルシェ911カレラT」。母国ドイツの道でむちを当ててみると、一段と凝縮された“911のよさ”を味わうことができた。
ホームへ戻る