ポルシェ718ケイマン

2016.07.01 画像・写真

ポルシェ ジャパンは2016年7月1日、「718ケイマン」を日本で初公開した。

718ケイマンはポルシェがラインナップするコンパクトなミドシップスポーツモデルで、エンジンの4気筒ターボ化を含めたモデルチェンジに伴い、かつての「ケイマン」から718ケイマンに車名が変更された。日本では2016年4月28日に予約受注が開始されている。

ラインナップは300psの2リッターエンジンを搭載した「ケイマン」と350psの2.5リッターエンジンを搭載した「ケイマンS」の2種類。価格はケイマンの6段MTが619万円、7段PDKが671万4000円、ケイマンSの6段MTが813万円、7段PDKが865万4000円。(関連ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2017.10.23 試乗記 ポルシェが誇る、伝統の高性能スポーツモデル「911」。数あるラインナップの中でも、最もスペック的に穏やかな「カレラ」にはどのような魅力があるのか。7段MT仕様の試乗を通し、「ベーシック」の一言では語れないそのキャラクターに触れた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る