メルセデス・ベンツEクラス オールテレイン

独ダイムラーが、パリモーターショー2016(開催期間:2016年9月29日~10月16日)で「メルセデス・ベンツEクラス オールテレイン(All‑Terrain)」を世界初公開すると発表した。

メルセデス・ベンツEクラス オールテレインは、SUVの力強さとステーションワゴンのスペースユーティリティーを併せ持つクロスオーバーモデルであり、四輪駆動システムの「4MATIC」や車高調整機構付きの電子制御式エアサスペンション「エアボディーコントロール」などにより、十分な悪路走破性能も備えているという。

市場投入は2017年春の予定。まずは4気筒ディーゼルエンジンを搭載した「E220d 4MATIC」からの導入が予定されている。

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る