パリモーターショー2016の会場から(その7)

2016.10.03 画像・写真

2016年9月29日に開幕したパリモーターショー2016。メルセデス・ベンツは、電気自動車SUVのコンセプトモデル「ジェネレーションEQ」を世界初公開した。そのほか、SUVの力強さとステーションワゴンのスペースユーティリティーを併せ持つクロスオーバーモデル「Eクラス オールテレイン」や、585psを誇る「AMG GT R」も展示した。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン(4WD/9AT)【試乗記】 2017.11.29 試乗記 ステーションワゴンの実用性とSUVらしい姿かたちを特徴とする、「メルセデス・ベンツEクラス」の派生モデルに試乗。他ブランドにも見られるお手軽なクロスオーバーかと思いきや、その走りは、驚くほど素晴らしいものだった。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”/LS500“Fスポーツ”/LS500h“Fスポーツ”【試乗記】 2017.12.21 試乗記 11年ぶりにフルモデルチェンジした、レクサスのフラッグシップセダン「LS」の仕上がりは? 伊豆の峠道やクローズドコースで、ハイブリッドモデル「LS500h」と、新開発ターボエンジン搭載車「LS500」に試乗した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • メルセデス・ベンツEクラス オールテレイン 2016.9.27 画像・写真 独ダイムラーが、パリモーターショー2016(開催期間:2016年9月29日~10月16日)で「メルセデス・ベンツEクラス オールテレイン(All‑Terrain)」を世界初公開すると発表した。EクラスベースのクロスオーバーSUVの姿を、写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツEクラス ステーションワゴン 2016.6.10 画像・写真 独ダイムラーは2016年6月6日、ドイツ・シュトゥットガルトで新型「メルセデス・ベンツEクラス ステーションワゴン」を発表した。その姿を画像で紹介する。カーゴスペースは670~1820リッターと同クラスで最大級の広さを誇る。
ホームへ戻る