パリモーターショー2016の会場から(その11) 

2016.10.04 画像・写真

パリモーターショー2016で、アウディはSUV「Q5」の第2世代となる新型を世界初公開した。メキシコに建設した新工場で生産し、2017年に発売するという。また、4リッターディーゼルエンジンを電動スーパーチャージャーとツインターボで過給する「SQ7」や、「Q3」なども展示した。(写真=webCG取材チーム)

 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • アウディQ3 2.0 TFSIクワトロ 180PS(4WD/7AT)【試乗記】 2015.6.4 試乗記 デビューから3年を経てマイナーチェンジが施された、アウディのSUV「Q3」。内外装やパワーユニットがリファインされた最新型に乗ってみると、このクルマが幅広いユーザーに選ばれる理由がわかってきた。
  • アウディQ3 2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2011.11.14 試乗記 アウディQ3 2.0 TFSIクワトロ

    アウディのSUVラインに、最もコンパクトな「Q3」が登場。その走りっぷりや乗り心地を、中国での試乗会からリポートする。
  • アウディが「Q3」と「TT」「TTS」「TT RS」の装備を強化 2017.9.20 自動車ニュース
  • 「アウディQ3」が、よりスポーティーなデザインに 2017.3.6 自動車ニュース