「ラリーニッポン2011」 〜靖国神社の出発式から

2011.10.24 画像・写真

2011年10月21日、東京都千代田区の靖国神社で「ラリーニッポン2011」の出発式が行われた。今回で3回目となるこのイベントは、人類の技術遺産であるクラシックカーで、東京から京都までの約1000kmの行程を、世界遺産や国宝・有形文化財などが存在する名所旧跡をたどりながら走破するというタイムラリー。日本の歴史や文化を再認識するともに世界に発信しようというのが、イベントの目的である。今回は72台の参加車両が、ゴールである京都の上賀茂神社を目指して、4日間のラリーに旅立った。スタート地点に設定されたのは今回が初めてという靖国神社での出発式から、印象的なマシンとシーンを紹介しよう。(文と写真=沼田 亨)

あなたにおすすめの記事
新着記事