ゼネラルモーターズ・ジャパンは2016年12月1日、東京・台場で2017年の戦略を説明するビジネスカンファレンスを開催するとともに、2017年に導入する予定の新型「シボレー・カマロ」(米国仕様)を日本初公開した。

カマロは1967年に誕生した4座のスペシャリティークーペで、2017年はデビュー50周年の記念すべき年となる。6代目となる今回の新型は、従来モデルからプラットフォームを一新。日本仕様には2リッター直噴ターボモデルも設定される予定となっている。

6代目となる新型カマロの姿を、写真で紹介する。

(webCG)

関連記事
  • シボレー・カマロ 2016.12.1 画像・写真 ゼネラルモーターズ・ジャパンが2017年の戦略を説明するビジネスコンファレンスを開催。その席で、2017年に導入する予定の新型「シボレー・カマロ」(米国仕様)を日本初公開した。6代目となる新型カマロの姿を、写真で紹介する。
  • 新型「シボレー・カマロ」の国内受注がスタート 2017.1.12 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年1月12日、同年後半に日本導入を予定している新型「シボレー・カマロ」の先行予約キャンペーンを発表するとともに、各モデルのキャンペーン限定価格を公表した。
  • シボレー・カマロSS RS(FR/6AT)【試乗記】 2010.4.13 試乗記 シボレー・カマロSS RS(FR/6AT)
    ……535.0万円

    派手な外観に大排気量V8を組み合わせた「シボレー・カマロ」は、そのスペックから想像するのとはやや異なる味わいのクルマだった。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その26) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。キャデラックとシボレーのブースを画像で紹介する。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
ホームへ戻る