三菱の次世代コンパクトカーを写真で紹介

2011.03.02 画像・写真

「三菱コンセプト グローバル スモール」は、「小型」「軽量」「低価格」を基本コンセプトに開発された、次世代グローバルコンパクトカーだ。2012年3月に稼働するタイの新工場でつくられ、日本を含む世界各地での展開が計画される。パワートレインは、1〜1.2リッターの小型エンジンに、新世代CVTが組み合わされ、車体の軽量化や空力性能向上により、CO2排出量90g/kmが目指されている。

あなたにおすすめの記事
新着記事