クラシックカーの祭典「ニューイヤーミーティング」開催

2011.02.01 画像・写真

2011年1月30日、船の科学館にほど近い東京・青海の特設会場で、今回で35回目を迎えた恒例の「JCCAクラシックカーフェスティバル ニューイヤーミーティング」が開かれた。会場にはスワップミートを含め約300台の個人出展車両をはじめ、85のクラブスタンド、54のオートジャンブル(旧車関連ショップの出店)が並んだ。当日の東京ベイエリアは最高気温7度、午後からはときおり雪もパラつく冷え込みのきびしい一日だったが、会場は1万人を超える来場者でにぎわった。出展車両のなかから、リポーターの印象に残ったモデルを紹介しよう。(文と写真=沼田 亨)

あなたにおすすめの記事
新着記事