ベントレー・コンチネンタルGTクーペ

2010.09.09 画像・写真

2010年9月のパリサロンでデビューする、新型「ベントレー・コンチネンタルGTクーペ」を写真で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「ベントレー・コンチネンタルGT」日本上陸 2017.12.19 自動車ニュース ベントレー モーターズ ジャパンは2017年12月19日、新型「コンチネンタルGT」を報道陣にお披露目した。日本国内での価格は2530万円で、2018年の第3四半期にデリバリーが開始される予定。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(ベントレー/ブガッティ) 2017.9.15 画像・写真 2017年のフランクフルトショーに、ベントレーは新型「コンチネンタルGT」を出展した。ブラッシュアップされたW12エンジンは、最高出力が635ps、最大トルクは900Nmに達している。1500psを誇るブガッティの「シロン」とともに写真で紹介する。
  • ベントレー・コンチネンタルGTスピード(4WD/8AT)【試乗記】 2016.7.1 試乗記 ラグジュアリークーペ「ベントレー・コンチネンタルGT」シリーズの高性能バージョンにあたる「GTスピード」に試乗。最高速331km/h、0-100km/h加速4.1秒という、ベントレーのなかでも随一の動力性能を誇るハイパフォーマンスモデルの魅力に触れた。
  • 「ボルボV40」にナビ付きで299万円の特別仕様車が登場 2017.12.28 自動車ニュース 「ボルボV40」に100台限定の特別仕様車「V40 T2ナビエディション」が登場。エントリーグレードの「T2キネティック」をベースに、HDDナビゲーションシステムと純正ドライブレコーダーを標準装備している。価格はベース車から据え置きの299万円。
  • 「レンジローバー スポーツ マスターピース」限定発売 2017.12.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年12月27日、スポーツSUV「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」の限定車「レンジローバー スポーツMASTERPIECE(マスターピース)」を発表し、同日、受注を開始した。
ホームへ戻る