メルセデス・ベンツ SLRスターリング・モス

2009.04.16 画像・写真

メルセデス・ベンツ日本は2009年4月16日、AMGの顧客向け展示&試乗イベント「AMG Fascination」(エーエムジー・ファシネーション)の会場で、「メルセデス・ベンツSLR スターリングモス」を初公開した。SLRスターリング・モスは、SLRシリーズの最終モデルとして特別に企画・開発されたモデル。1950年代に名だたる公道レースで活躍したレーシングドライバー、スターリング・モスを車名の由来とし、当時の「300SLR」をデザインモチーフに造られた。搭載するV8スーパーチャージャー付きエンジンは、最高出力650hpを発生。0-100km/hは3.5秒以下、最高速は350km/hを誇る。2009年6月から12月までの期間限定で75台が生産される。顧客はSLRオーナーに限定し、販売される。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • デトロイトショー2016(その2) 2016.1.15 画像・写真 メルセデスの新型オープン2シーター「SLC」の姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツSLC180スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.11 試乗記 メルセデス・ベンツがラインナップするオープンモデルの“末っ子”が「SLC」。新設定の1.6リッターターボエンジンを積んだ「SLC180スポーツ」に試乗し、マイナーチェンジとともに新しい名前を冠することとなった、同車の実力を確かめた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ/S560 4MATICロング【試乗記】 2018.3.27 試乗記 話題の新型直列6気筒エンジンを搭載する「メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ」に試乗。20年ぶりに帰ってきた直6は、ISGと48V電気システムという新機軸を得て、懐かしくも新しい仕上がりを誇っていた。
ホームへ戻る