クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

カーマニア人間国宝への道

エッセイ一覧はこちら
  • 2017.2.21 エッセイ

    第30回 実は激動のディーゼルワールド

    清水草一の話題の連載。第30回は「実は激動のディーゼルワールド」。カーマニアとして、欧州ディーゼルのめざましい進化に注目する筆者が、太鼓判を押すモデルとは? 日本で買える300万円未満のモデルをピックアップ。

  • 2017.2.14 エッセイ

    第29回 ディーゼルはまだ死なず!

    清水草一の話題の連載。第29回は「ディーゼルはまだ死なず!」。4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? をテーマにお届けしている当連載。取材を続ける筆者が輸入車試乗会で出会った快音ディーゼル車とは?

  • 2017.2.7 エッセイ

    第28回 禁断の果実 

    清水草一の話題の連載。第28回は「禁断の果実」。ディーゼルに快音はあるのか!? をテーマに検証を進めていた筆者が、ついに出会ったお手ごろ4気筒ディーゼル車とは? ヨーロッパ遠征でのジャイアント・インパクト第2弾をお届けする。 

  • 2017.1.31 エッセイ

    第27回 どれもこれも似たり寄ったり!?

    清水草一の話題の連載。第27回は「どれもこれも似たり寄ったり!?」。果たして4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? BMW、ボルボ、マツダ……、さまざまなブランドのディーゼルユニットを比較した筆者が導きだした結論とは?

  • 2017.1.24 エッセイ

    第26回 ディーゼルに快音はあるのか!?

    清水草一の話題の連載。第26回は「ディーゼルに快音はあるのか!?」。特有のカラカラ音を抑えることに各社力を入れているが、ステキなサウンドを奏でるディーゼルモデルもあるはず。筆者がシビれた快音ディーゼルとは?

  • 2017.1.17 エッセイ

    第25回 クルマ好きのど真ん中直球

    清水草一の話題の連載。第25回は「クルマ好きのど真ん中直球」。日本で買えるお手頃価格のディーゼル車といえば、スカイアクティブD搭載車。カーマニア人間国宝を目指す筆者が、マツダ車にモノ申す!

  • 2017.1.10 エッセイ

    第24回 300万円は出せません!!

    清水草一の話題の連載。第24回は「300万円は出せません!!」。新春から新テーマに突入。ヨーロッパでディーゼル車の魅力にハマった筆者が、日本で買えるお手ごろ価格のモデルを次々と斬る! 果たして、カーマニアの眼鏡にかなうのは? 

  • 2016.12.27 エッセイ

    第23回 さあ往こう、ディーゼルの沃野を!!

    清水草一の話題の連載。第23回は「さあ往こう、ディーゼルの沃野を!!」。スーパーカーやハイブリッドカーを所有してきた筆者が、カーマニアとして今、もっとも注目しているのがディーゼル車。オシャレで“節約感”も併せ持つモデルとは? 

  • 2016.12.20 エッセイ

    第22回 命名“スーパー節約号”

    清水草一の話題の連載。第22回は「命名“スーパー節約号”」。ついに出会ったオシャレ牛丼カー「ランチア・デルタ1.6マルチジェット」への愛が炸裂! カーマニアならではの愛車との付き合い方とは?

  • 2016.12.13 エッセイ

    第21回 クルマは顔とタイヤが命(その2)

    清水草一の話題の連載。第21回は「クルマは顔とタイヤが命(その2)」。マニアックな輸入車に乗る筆者を長年悩ませてきたのが、スタッドレスのスペアホイール問題。保管や履き替えの面倒がないスタッドレス通年使用への道は開かれるのか!?

  • 2016.12.6 エッセイ

    第20回 クルマは顔とタイヤが命(その1)

    清水草一の話題の連載。第20回は「クルマは顔とタイヤが命(その1)」。スタッドレスタイヤは本当に冬場しか使えないのか!? マリオ高野氏が実践した調査をもとに、便利でお気楽な“通年スタッドレス”への道を探る。

  • 2016.11.29 エッセイ

    第19回 ゼイタクは敵(その3)

    清水草一の話題の連載。第19回は「ゼイタクは敵(その3)」。中古車購入で避けられないのが旧型オーディオ機器問題。愛車「フェラーリ458イタリア」「ランチア・デルタ1.6マルチジェット」での、貧弱過ぎるオーディオ環境が今明かされる。

  • 2016.11.22 エッセイ

    第18回 ゼイタクは敵(その2)

    清水草一の話題の連載。第18回は「ゼイタクは敵(その2)」。筆者が“世界初の超小型スーパーカー”と賞賛する、愛車「ホンダS660」との思い出を語る。「フェラーリ458イタリア」との夢のスーパーカー2台生活の実態とは?

  • 2016.11.15 エッセイ

    第17回 ゼイタクは敵(その1)

    清水草一の話題の連載。第17回は「ゼイタクは敵(その1)」。新たな“牛丼車”購入に向けて、「335iカブリオレ」を高く売りたいと願う筆者だったが、下取り額の低さに愕然とする。カーマニアの愛車購入に関わる悲喜こもごもについて語る。

  • 2016.11.8 エッセイ

    第16回 鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その4)

    清水草一の話題の連載。第16回は「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その4)。「BMW 335i」の査定額に絶望した筆者が、ネット検索で一目ぼれした次なる“牛丼車”とは? 乗り心地より見た目重視!? 清水流クルマ選びがここに明かされる。 

  • 2016.11.1 エッセイ

    第15回 鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その3)

    清水草一の話題の連載。第15回は「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その3)。激安で手に入れた「335iカブリオレ」で良くも悪くもBMWの洗礼を受けた筆者が、前のめりで手に入れた次なる“牛丼”グルマとは?

  • 2016.10.25 エッセイ

    第14回 鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その2)

    清水草一の話題の連載。第14回は「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その2)」。アプルーブドカー・センターにて一目ぼれし、激安で手に入れた「335iカブリオレ」、そのお味と周囲の反応とは? 初のBMW車がもたらした悲喜こもごものエピソードとともに送る。

  • 2016.10.18 エッセイ

    第13回 鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その1)

    清水草一の話題の連載。第13回は鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス(その1)。フェラーリをはじめ、“牛丼(並)”のクルマたちまで、筆者の愛車遍歴を紹介。その背景にはある一定の法則があった!? 

  • 2016.10.11 エッセイ

    第12回 GT-Rノ販売台数ニ刮目セヨ!!

    清水草一の話題の連載。第12回はGT-Rノ販売台数ニ刮目セヨ!! 新型「NSX」の登場で、注目を集める国産スーパーカー。今回は、「日産GT-R」の販売データを読み解きながら、NSXの今後について予想する。

  • 2016.10.4 エッセイ

    第11回 驚愕の“458ハイブリッド”

    清水草一の話題の連載。第11回は驚愕の“458ハイブリッド”。今回は、注目のあの和製スーパーカーが登場。フェラーリオーナーである筆者が、実際にハンドルを握り、感じたこととは何か。