クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

バイパーほったの ヘビの毒にやられまして

エッセイ一覧はこちら
  • 2017.3.23 エッセイ

    第12回:素晴らしい音楽が欲しいんだ

    豪快なアメ車といえばドレスアップのド定番。webCGほったの「ダッジ・バイパー」にも、そこかしこに過去のこん跡が残されているのである……。今回はそんな、バイパーに宿る“思い出のメモリー”と、オーディオ交換にまつわるお話を紹介させていただく。

  • 2017.2.27 エッセイ

    第11回:デトロイトに告ぐ

    トランプ大統領の「日本人はもっとアメリカのクルマを買うべし!」という発言以降、にわかにこの国で盛り上がっているアメ車論争。日本がヘンなのか? いやいやアメ車が悪いのか? 17年落ちの「ダッジ・バイパー」オーナーが、熱い思いをぶちまける。

  • 2017.2.17 エッセイ

    番外編:バイパーとコーヒー<PR>

    東京・代官山のおしゃれなカフェに、われらが「ダッジ・バイパー」が出現! 仕事そっちのけでコーヒーを楽しんでいたwebCGほったに、オートバックス代官山店が突きつけたバイパーの“診断結果”とは?

  • 2017.2.11 エッセイ

    第10回:ワタナベ、大いに語る

    8リッターV10のパワーをすっかり持て余しているwebCGほったに代わり、今回は編集総務のワタナベが「ダッジ・バイパー」をドライブ。“音速の編集総務”の異名をとる彼女の目に、バイパーはどのように映ったのか?

  • 2017.1.27 エッセイ

    第9回:ダンシン・イン・ザ・レイン

    周囲からは警告されていた。自分でも「それはダメだ」と分かっていた。しかし、つい出来心でやってしまったのである……。今回は、「ダッジ・バイパーで雨の日に出掛ける」という禁忌を犯した人間のたどった、哀れな末路のお話である。

  • 2017.1.12 エッセイ

    第8回:ガソリン大好き!

    ……ついに、このお話をする時が来てしまった。そう。「ダッジ・バイパー」の燃費のお話である。8リッターV10 OHVを搭載するアメリカンスポーツカーは、どれほど地球に厳しいのか? 今、webCGがアメ車界最大のタブーに触れる!

  • 2017.1.1 エッセイ

    番外編:箱根の中心で謹賀新年を叫ぶ

    読者諸兄姉の皆さま、あけましておめでとうございます。今年も『webCG』をどうぞよろしくお願いいたします。そんなわけで2017年最初の記事は、神奈川県は箱根の山から、めでたいご来光を皆さまのもとにお届けいたします。

  • 2016.12.26 エッセイ

    第7回:天上天下唯我独尊カー(後編)

    webCG編集部員が8リッターのマッスルカー「ダッジ・バイパー」を購入してひと月半……。その間に感じた、このクルマならではの魅力とは? 箱根の山越えドライブを通し、ナゾ多きスポーツカー、バイパーの本質に迫る。

  • 2016.12.12 エッセイ

    第6回:天上天下唯我独尊カー(前編)

    「ダッジ・バイパー」の魅力(と横暴)をあまねく世に訴えるため、webCGほったが立つ! 今回は、編集部きっての運転ベタが“試乗記”なるものに手を出すに至った経緯と、ダッジ・バイパーの○と×……の、主に「×の方」を紹介させていただく。

  • 2016.12.4 エッセイ

    第5回:牙をむく毒ヘビ

    webCG編集部員が身銭を切って手に入れた「ダッジ・バイパー」が、ついに旅先で立ち往生! 突然ご臨終したリモコンキー、車内に閉じ込められたスマートフォン。過去(といってもまだひと月だが)最大の危機がwebCGほったを襲う!

  • 2016.11.25 エッセイ

    第4回:人の縁を運ぶクルマ

    当エッセイの読者からwebCG編集部に連絡が……。「毎度のふざけた内容に、ついにクレームか?」などと警戒しつつお話をうかがったところ、事態は思わぬ方向へと転がりだした。今回は「ダッジ・バイパー」が運んできた“人の縁”のお話です。

  • 2016.11.20 エッセイ

    第3回:本当のお金の話をしよう

    勢いだけで8リッターのマッスルカー「ダッジ・バイパー」を買ってしまったwebCG編集者のあれこれをつづる本エッセイ。“購入編”の最後となる第3回は、契約や各種手続きに関わる“手間”と“お金”の話をさせていただく。ご笑納あれ!

  • 2016.11.11 エッセイ

    第2回:簡単に、買えると思うな、8リッター(字余り)

    排気量8リッターのマッスルカー「ダッジ・バイパー」を、ノリと勢いで買ってしまったwebCG編集部員の悲喜こもごもをつづるエッセイ。今回は「バイパーを買おう!」と一念発起してから、契約書にサインするまでのてんまつを報告する。

  • 2016.11.4 エッセイ

    第1回:武蔵野にヤツがやって来た

    東京の片隅でつつましやかに暮らすwebCG編集部員ほったが、何を血迷ったか排気量8リッターのスポーツカー「ダッジ・バイパー」を購入! 彼の身に降りかかる“あれやこれや”を赤裸々に語る、笑いと涙(?)の実体験リポート、いざ開幕。