クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ボルボ XC90 試乗記・最新情報

デビュー当時はボルボ最大のボディーサイズを誇った「XC90」。最大の特徴は、ボルボが初めて作った専用ボディーのSUVであることだ。シートが3列というのもセリングポイントのひとつで、SUVの中では3列目の実用性が高い(空間が広い)のもトピックである。初代の登場は2003年5月。エンジンは2.5リッターの直列5気筒ターボと3リッター直6ターボ、3.2リッターの直6自然吸気、そして4.4リッターV8自然吸気と幅広く展開。対して2016年1月に登場した2世代目はすべて2リッターの過給機付き4気筒エンジンとコンパクト化されている。いっぽうで「T8 TWIN ENGINE」と呼ぶプラグインハイブリッドモデルを用意するなど、エンジンだけではなくモーターでも出力向上を図る次世代のラインナップ構成になっている。プラットフォームを刷新し、従来の流れを大きく変えた内外装デザインなど次の世代のボルボを先取りした内容といえる。

ボルボ XC90 試乗記 ボルボ XC90 ニュース ボルボ XC90 画像・写真