クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ボルボ V40 試乗記・最新情報

1997年10月に国内販売がスタートした「V40」は、セダンの「S40」をベースにステーションワゴン化したモデル。プラットフォームやボディー骨格は三菱の「カリスマ」と共同開発され、オランダにあるボルボ、三菱自動車、そしてフォード合弁の工場「ネッドカー」で生産された。ボルボのラインナップの中では最も小さなワゴンであり、コンパクトな車体サイズのわりに広いラゲッジスペースを有する。「V50」と入れ替わる形で2004年5月に販売を終了した。2013年2月から国内販売された2世代目は、初代とはポジショニングを大幅転換。ステーションワゴンではなくCセグメントの5ドアハッチバックに生まれ変わった。最大のライバルは「フォルクスワーゲン・ゴルフ」だ。

ボルボ V40 試乗記 ボルボ V40 ニュース ボルボ V40 画像・写真
ボルボ V40の記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
メールマガジン「webCG通信」配信中!