クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ルノー 試乗記・最新情報

ルノー 試乗記 ルノー ニュース ルノー 画像・写真
  • 2018.4.24 画像・写真

    ルノー・ルーテシア ルノースポール18

    F1マシンをモチーフにしたカラーリングが特徴で、F1マシンと同じモデル名を冠した「ルノー・ルーテシア ルノースポール18」。5月に正式発表される限定モデルのディテールを、写真で紹介する。

  • 2018.4.23 自動車ニュース

    「ルーテシア ルノースポール」に黒いボディーが魅力の限定車

    ルノー・ジャポンが特別仕様車「ルーテシア ルノースポール18」をファン向けに公開。ベースとなったのは「ルノースポール トロフィー」で、ブラックアウトされたボディーなどが特徴となっている。詳細や価格などは5月の正式発表でアナウンスされる。

  • 2018.4.23 試乗記

    ルノー・キャプチャー インテンス(FF/6AT)【試乗記】

    日本導入から4年を経たルノーのコンパクトSUV「キャプチャー」の実力を、大幅なマイナーチェンジを機にあらためて検証。商品力高めのイマドキなクロスオーバーに“ルノーらしさ”はあるか? ドライブフィールを中心に、その出来栄えを確かめた。

  • 2018.4.19 自動車ヒストリー

    第22回:ルノー誕生――フランスの革新者<1899年>
    合理的な精神が生んだ小型車作りの伝統

    独創的な技術によって自動車を革新し、フランス随一のメーカーへと成長を遂げたルノー。誕生と隆盛、戦災、そして国有化という、波乱に満ちたその歴史を、創始者であるルイ・ルノーや、その兄弟のエピソードとともに紹介する。

  • 2018.4.17 試乗記

    ルノー・カジャー インテンス(FF/7AT)【試乗記】

    限定モデルの先行販売を経て、いよいよ“正式に”日本に導入された「ルノー・カジャー」。あまたのモデルがしのぎを削るコンパクトSUV市場に投入されたフランス産のニューモデルは、ある意味、実にルノーらしい一台に仕上がっていた。

  • 2018.4.9 デイリーコラム

    ルノーと日産がひとつの企業に!?
    世界を揺るがす合併の可能性を考える

    突如として通信社や新聞各紙が報じた「ルノーと日産が合併交渉」というニュース。当事者は沈黙したままだが、果たしてフランスと日本の自動車メーカーによる“マリアージュ”は本当にありうるのか? 自動車業界を揺るがす巨大M&Aの可能性を考えた。

  • 2018.4.5 自動車ニュース

    ルノー、Cセグメントの新型SUV「カジャー」を発売

    ルノーが新型SUV「カジャー」を2018年4月12日に発売すると発表。全長×全幅×全高=4455×1835×1610mmというボディーサイズのCセグメントモデルで、エンジンには1.2リッターターボを採用。グレードはレザーシートなどを備えた「インテンス」のみとなっている。

  • 2018.3.29 自動車ニュース

    「ルノー・カングー」にペットとのお出掛けが楽しめる限定車

    ルノー・ジャポンは、「カングー」に特別仕様車「ウィズ ペット」を設定し、2018年5月10日に10台の台数限定で発売すると発表した。6段のデュアルクラッチ式ATを搭載する「ゼンEDC」をベースに、ペットとの快適なドライブを楽しむための装備を追加している。

  • 2018.3.20 試乗記

    ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)【試乗記】

    RRのコンパクトハッチバック「ルノー・トゥインゴ」に、高性能モデルの「GT」が登場! 長らくフランス車を愛好してきた“エンスー”の目に、その走りはどのように映ったのか? 動力性能だけでは語り尽くせない、その魅力をリポートする。

  • 2018.3.6 自動車ニュース

    ルノー、小型SUV「キャプチャー」をマイナーチェンジ

    ルノーがコンパクトSUV「キャプチャー」をマイナーチェンジ。内外装のデザインを変更したほか、スマートフォンとの連携機能を持つ新しいマルチメディアシステムや、悪路走破を支援するドライブモードセレクターを新たに採用した。

  • 2018.2.28 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR>

    後編:「ルーテシア ルノー・スポール」と「トゥインゴGT」で駆ける

    レース活動を通じて磨かれてきたルノー・スポールのスポーツマインド。そのノウハウはサーキットでも、そしてストリートでも光り輝く。同社が手がけた「ルーテシア ルノー・スポール トロフィー」と「トゥインゴGT」に試乗し、その実力を堪能した。

  • 2018.2.23 JAIA輸入車試乗会2018

    第2回:ハンドルを握ればそこはヨーロッパ!
    輸入車チョイ乗りリポート~ラテン&北欧編~

    JAIA合同試乗会の会場から、お手ごろ価格なのに楽しさ満点の「ルノー・トゥインゴGT」や「シトロエンC3」、北欧プロダクトの香りただよう「ボルボV40 D4」、イタリアの名門が放つ「アルファ・ロメオ・ジュリア」「マセラティ・ギブリ」の魅力をリポートする。

  • 2018.2.12 試乗記

    ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)/トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】

    台数限定で日本に導入されるや否や、たちまちのうちに“完売御礼”となった「ルノー・トゥインゴGT」が、カタログモデルになって復活。その走りの実力を、新たに設定された2ペダル仕様の出来栄えとともに報告する。

  • 2018.2.1 自動車ニュース

    「ルノー・トゥインゴGT」の通常販売がスタート

    ルノー・ジャポンは2018年2月1日、「トゥインゴ」の上級グレード「GT」をラインナップに追加し、同年2月22日に発売すると発表した。トゥインゴGTは、ルノーのモータースポーツ部門であるルノー・スポールが手がけたスポーティーグレードである。

  • 2018.1.31 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR>

    前編:新型「メガーヌGT」で駆ける

    ルノーのスポーツモデルには、同社のモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの知見と技術が生かされている。その醍醐味(だいごみ)を、まずは新型「メガーヌGT」の走りを通して堪能した。

  • 2018.1.19 試乗記

    ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【試乗記】

    新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「スポーツツアラーGT」。205ps&280Nmの高出力ターボエンジンと、四輪操舵システム、そしてハッチバックよりちょっと長めのボディーとホイールベースが織り成す走りをリポートする。

  • 2018.1.12 画像・写真

    東京オートサロン2018(ルノー)

    ハイパフォーマンスモデル「メガーヌR.S.」「ルーテシアR.S.」のほか、RRのホットモデル「トゥインゴGT」を展示。東京オートサロン2018における、ルノーブースの様子を写真で紹介する。

  • 2018.1.10 自動車ニュース

    イメージはパリジェンヌ、「ルノー・トゥインゴ」の限定車発売

    ルノー・ジャポンは2018年1月10日、コンパクトカー「トゥインゴ」に特別仕様車「ラ・パリジェンヌ」を設定し、同年1月11日に250台の台数限定で発売すると発表した。

  • 2017.12.29 試乗記

    ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】

    4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。

  • 2017.12.2 試乗記

    ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】

    40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com