クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

マセラティ 試乗記・最新情報

マセラティ 試乗記 マセラティ ニュース マセラティ 画像・写真
  • 2017.12.7 自動車ニュース

    黒が決め手の特別な「マセラティ・クアトロポルテ」が登場

    マセラティ ジャパンは2017年12月6日、「クアトロポルテGTS」をベースとする限定車「クアトロポルテGTS ネリッシモ カーボン エディション」を発表し、同日、受注を開始した。

  • 2017.12.6 画像・写真

    「ロサンゼルスショー2017」の会場から(フィアット/アバルト/マセラティ)

    ロサンゼルスショーの会場より、イタリアのブランド、フィアット、アバルト、マセラティのブースを写真でリポート。電気自動車の「500e」や“非アバルト”の「124スパイダー」など、日本では見られないクルマの姿も合わせてお届けする。

  • 2017.11.8 自動車ニュース

    マセラティのモデルラインナップが2018年型へと進化

    マセラティ ジャパンは2017年11月7日、東京・六本木のグランドハイアット東京において、マセラティの2018年モデルのフルラインナップを披露した。2018年モデルでは、先進運転支援システムの強化などが行われている。

  • 2017.11.7 画像・写真

    マセラティ2018年モデル メディア発表会の会場から

    マセラティ ジャパンは2017年11月7日、東京・六本木のグランドハイアット東京で、マセラティ各車の2018年モデルをお披露目した。イベントの様子や会場に並んだ車両の姿を写真でリポートする。

  • 2017.10.13 自動車ニュース

    マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ

    マセラティが「グラントゥーリズモ」と「グランカブリオ」をマイナーチェンジ。内外装や装備のアップデートが図られた新型が、成田国際空港貨物ターミナルで日本初公開された。イベントの様子とともに、車両の概要を解説する。

  • 2017.9.15 画像・写真

    「フランクフルトショー2017」の会場から(マセラティ)

    2017年のフランクフルトショーに、マセラティは「ギブリ」の改良型「ギブリ グランロッソ」を出展した。同じく改良を受けたばかりの「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」の姿とともに写真で紹介する。

  • 2017.8.26 試乗記

    マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】

    2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。

  • 2017.6.30 自動車ニュース

    青いボディーが目を引く特別な「マセラティ・グラントゥーリズモ/グランカブリオ」登場

    マセラティ ジャパンが「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」の特別仕様車「60th anniversary edition」を発売。マセラティ初の量販モデル「3500GT」のデビュー60周年を記念した限定モデルで、各モデル5台ずつが販売される。

  • 2017.6.6 自動車ニュース

    マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売

    マセラティ ジャパンが「ギブリ」の特別仕様車「スカテナート」の受注をスタート。1957年のファンジオによるF1タイトル獲得を記念した限定モデルであり、赤いアクセントカラーが目を引くカラードタイヤなどで内外装がドレスアップされている。

  • 2017.5.15 試乗記

    マセラティ・レヴァンテ ディーゼル(4WD/8AT)【試乗記】

    いよいよデリバリーが始まった「マセラティ・レヴァンテ」のディーゼルモデルに試乗。いたるところにちりばめられたブランドシグネチャーとは裏腹に、巨大なボディーやエンジンのフィーリングなど、筆者の知る“マセラティ”とはまるで別物……。お前は一体何者だ? その正体がはっきりと見えたのは、伊豆のワインディングロードだった。 

  • 2017.3.12 画像・写真

    ジュネーブショー2017の会場から(その19)

    2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。アバルトとマセラティのブースを画像で紹介する。

  • 2017.2.23 自動車ニュース

    「マセラティ・レヴァンテ」にディーゼルモデル登場

    「マセラティ・レヴァンテ」に最高出力275ps、最大トルク61.2kgmを発生するディーゼルエンジンを搭載した「レヴァンテ ディーゼル」が登場。右ハンドルのみの設定で、2017年3月のデリバリーが予定されている。

  • 2017.2.7 エッセイ

    第28回:禁断の果実 

    清水草一の話題の連載。第28回は「禁断の果実」。ディーゼルに快音はあるのか!? をテーマに検証を進めていた筆者が、ついに出会ったお手ごろ4気筒ディーゼル車とは? ヨーロッパ遠征でのジャイアント・インパクト第2弾をお届けする。 

  • 2017.1.24 エッセイ

    第26回:ディーゼルに快音はあるのか!?

    清水草一の話題の連載。第26回は「ディーゼルに快音はあるのか!?」。特有のカラカラ音を抑えることに各社力を入れているが、ステキなサウンドを奏でるディーゼルモデルもあるはず。筆者がシビれた快音ディーゼルとは?

  • 2017.1.16 自動車ニュース

    新デザインの「マセラティ・クアトロポルテ」発売

    マセラティ ジャパンは2017年1月16日、マイナーチェンジでデザインや装備に変更が加えられた、4ドアセダン「クアトロポルテ」を発表。同日、国内販売を開始した。

  • 2017.1.5 mobileCG

    「谷口信輝の新車試乗」――マセラティ・レヴァンテ(後編)

    SUPER GTや86/BRZ Raceなどで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「マセラティ・レヴァンテ」がテーマ。マセラティ初のSUVはどんな人にお薦めか? 谷口視点で分析する。

  • 2016.12.29 mobileCG

    「谷口信輝の新車試乗」――マセラティ・レヴァンテ(前編)

    SUPER GTや86/BRZ Raceなどで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回のテーマは「マセラティ・レヴァンテ」。マセラティ初のSUVを谷口はどう評価するのだろうか?

  • 2016.11.9 試乗記

    マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】

    続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。

  • 2016.7.19 自動車ニュース

    マセラティの各モデルがAndroid Autoに対応

    マセラティのインフォテインメントシステムがグーグルの「Android Auto」に対応。対象となるのは2016年6月以降に生産される「クアトロポルテ」「ギブリ」「レヴァンテ」の3モデルで、いずれもアップルの提供する「Apple CarPlay」にも対応している。

  • 2016.7.4 試乗記

    マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】

    「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com