クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

スバル レヴォーグ 試乗記・最新情報

スバル レヴォーグ 試乗記 スバル レヴォーグ ニュース スバル レヴォーグ 画像・写真
  • 2017.12.7 試乗記

    スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    スバル独自の4WD機構がかなえる、高い運動性能が自慢のスポーツワゴン「レヴォーグ」。300psの高出力と400Nmの大トルクを発生する高性能グレード「2.0GT-S EyeSight」に試乗し、マイナーチェンジを経た“最新版”の、進化のほどを確かめた。

  • 2017.11.4 試乗記

    スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。

  • 2017.10.2 試乗記

    2017ワークスチューニンググループ合同試乗会(後編:TRD/STI編)【試乗記】

    日本メーカー直系のスポーツブランドの実力やいかに? NISMOと無限のマシンを紹介した前編に続いては、TRDの手になる特別な「86」と「エスクァイア」、STIがチューンした「インプレッサ」「レヴォーグ」の走りをリポートする。

  • 2017.8.12 エッセイ

    第432回:公道で「アイサイト・ツーリングアシスト」を体験!
    先進の運転支援システムの“現状”と“課題”を考える

    「WRX S4」「レヴォーグ」の改良モデルから導入が進められている、スバルの最新運転支援システム「アイサイト・ツーリングアシスト」。より緻密になった加減速の制御と、強化された操舵支援機能を、渋滞の首都高速道路で試した。

  • 2017.8.4 画像・写真

    「オートモビル カウンシル2017」の会場から(スバル)

    「オートモビル カウンシル」のスバルブースより、機械遺産にも登録されている「スバル360」をはじめ、初めて水平対向エンジンを搭載した「スバル1000」、最新の「アイサイト」を搭載した「レヴォーグ」「WRX S4」などの姿を写真で紹介する。

  • 2017.7.21 試乗記

    スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】

    商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。

  • 2017.7.3 自動車ニュース

    「スバル・レヴォーグ」がマイナーチェンジ

    スバルは2017年7月3日、「アイサイト」の機能を強化するなどした改良型の「レヴォーグ」を発表した。同年8月7日に発売する。

  • 2017.6.19 自動車ニュース

    スバル、アイサイトの機能を大幅に強化

    スバルは2017年6月19日、運転支援システム「アイサイト」の機能を大幅に強化し、今夏に発表予定の改良型「レヴォーグ」と「WRX S4」に搭載すると発表した。

  • 2017.6.5 自動車ニュース

    スバル、「レヴォーグ」と「WRX S4」を2017年夏に改良

    スバルは2017年6月5日、「レヴォーグ」と「WRX S4」を大幅改良すると発表した。車両の発表は2017年の夏を予定している。新しいレヴォーグとWRX S4には、大きく進化したアイサイトが搭載される見込み。

  • 2016.10.17 試乗記

    スバル・レヴォーグ2.0STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    スバルのワゴン「レヴォーグ」に、「STI Sport」を名乗る最上級グレードが登場。一体、どんな走りを見せるのか? 排気量の異なる2タイプのうち、よりパワフルな2リッターモデルで、その実力を試した。

  • 2016.10.4 試乗記

    スバル・レヴォーグ1.6STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    「STI Sport」とは、STIとのコラボレーションによって走行性能と質感を高めた、「レヴォーグ」の最上級グレードのこと。170psと“実用的”なパワーを持つ1.6リッター仕様のステアリングを握り、その走りをじっくりと味わった。

  • 2016.10.3 自動車ニュース

    安全装備が充実した「スバル・レヴォーグ」が登場

    富士重工業は2016年10月3日、「スバル・レヴォーグ」に特別仕様車「1.6GT EyeSight Smart Edition」を設定したと発表した。スバル初の水平対向エンジン搭載車「スバル1000」の発売50周年を記念した特別仕様車の第4弾にあたる。同年12月12日に販売を開始する。

  • 2016.7.20 試乗記

    スバル・レヴォーグSTI Sport(4WD/CVT)【試乗記】

    「スバル・レヴォーグ」にSTI(スバルテクニカインターナショナル)が手がけた新グレード「STI Sport」が登場。“台数制限ナシ”で販売されるカタログモデルの「STI」の出来栄えと、そこに込められたスバルの思惑をリポートする。

  • 2016.7.14 試乗記

    スバル・レヴォーグSTI Sport(4WD/CVT)【レビュー】

    STIが手がけた、スポーツワゴン「スバル・レヴォーグ」の最上級グレード「STI Sport」。これまでのようなカスタマイズカーや特別仕様車としてではなく、メーカーがライン生産する“カタログモデル”として登場したSTIの実力を試す。

  • 2016.6.1 試乗記

    2016ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:TRD/STI編)【試乗記】

    TRD/STI/NISMO/無限という自動車メーカー直系の4ブランドが、伊豆のサイクルスポーツセンターを舞台に合同試乗会を開催。まずは、TRDがチューンしたトヨタの「プリウス」「ヴェルファイア」と、STIがひと手間加えたスバルの「レヴォーグ」と「XVハイブリッド」の走りを報告する。

  • 2016.5.27 自動車ニュース

    「スバル・レヴォーグ」に新たな最上級グレード「STI Sport」追加設定

    富士重工業は2016年5月27日、「スバル・レヴォーグ」に、STIとのコラボレーションにより「走行性能」と「走りの質感」「内外装の質感」を高めたという新グレード「STI Sport」を追加設定し、先行予約を開始した。発売は今夏を予定している。

  • 2016.4.12 自動車ニュース

    スバル、レヴォーグの安全性などを強化

    富士重工業は2016年4月11日、「スバル・レヴォーグ」に改良を施し、同年6月10日に発売すると発表した。併せて、スポーティーな走りと質感をSTIによって進化させたモデルを、最上級グレードとして2016年の夏に発売すると発表した。

  • 2015.12.24 自動車ニュース

    スバルとSTIはコンセプトモデル含む8台を出展【東京オートサロン2016】

    富士重工業は2015年12月24日、そのモータースポーツ活動を担うスバルテクニカインターナショナル(STI)と共同で、東京オートサロン2016(開催期間:2016年1月15日~17日)にコンセプトカーやレーシングカーを出展すると発表した。

  • 2015.12.11 自動車ニュース

    スバル・レヴォーグに上質な内外装の特別仕様車

    富士重工業は2015年12月10日、「スバル・レヴォーグ」の特別仕様車「レヴォーグ1.6GT EyeSight S-style」を発表。同日、販売を開始した。車両価格は291万6000円。

  • 2015.4.16 自動車ニュース

    スバル・レヴォーグ、仕様変更で安全性能向上

    スバルが、ワゴン「レヴォーグ」に年次改良を実施。安全性能の向上が図られた。

スバル レヴォーグの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
注目の記事PR
  • 「4コントロール」のハンドリングが冴える。新型「メガーヌGT」の実力をリポートする。
    「4コントロール」のハンドリングが冴える。新型「メガーヌGT」の実力をリポートする。 ルノー・スポール
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com