クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

スズキ 試乗記・最新情報

スズキ 試乗記 スズキ ニュース スズキ 画像・写真
車種で絞り込む
  • 2016.12.10 試乗記

    スズキ・ソリオ ハイブリッドSZ(FF/5AT)【試乗記】

    スズキがコンパクトハイトワゴン「ソリオ」シリーズに、フルハイブリッドシステム搭載車を設定。既存のリソースを積み重ねて実現したスズキ独自開発のハイブリッドには、32.0km/リッターという燃費以外にも注目すべきポイントがあった。

  • 2016.12.8 自動車ニュース

    「スズキ・ハスラー」に特別仕様車「Fリミテッド」登場

    スズキが「ハスラー」の特別仕様車「Fリミテッド」を発売。中間グレードの「G」をベースに、カーキ色のシート表皮やガンメタリックの外装パーツなどで各部をコーディネート。ツートンのボディーカラーにも同車専用の組み合わせが用意されている。

  • 2016.12.8 自動車ニュース

    特別なデザインの「スズキ・アルトラパン」発売

    スズキが軽乗用車「アルトラパン」の特別仕様車「Fリミテッド」を発売。内外装の専用コーディネートが特徴で、メッキグリルやブラウン基調のシート表皮、パール調塗装のインパネガーニッシュなどが採用されている。

  • 2016.12.8 自動車ニュース

    「スズキ・ソリオ バンディット」に充実装備の特別仕様車

    スズキがコンパクトハイトワゴン「ソリオ バンディット」の特別仕様車「Fリミテッド」を発売。メッキのドアハンドルやラックススエードとレザー調皮革のコンビシートなどが採用された内外装が特徴となっている。

  • 2016.12.1 自動車ニュース

    「ホンダ・オデッセイ ハイブリッド」が価格.comプロダクトアワードの金賞を受賞

    商品の購買支援サイトを運営するカカクコムは2016年12月1日、ユーザーが満足度の高い製品を選ぶ「価格.comプロダクトアワード2016」で、自動車部門の金賞に「ホンダ・オデッセイ ハイブリッド」が選出されたと発表した。

  • 2016.11.29 自動車ニュース

    「スズキ・ソリオ」に32.0km/リッターのフルハイブリッドモデルが登場

    スズキが「ソリオ」のフルハイブリッドシステム搭載車を発売。このシステムは1.2リッター直4エンジンに走行用のモーターと5段ロボタイズドMTを組み合わせたもので、スズキが独自に開発。燃費は32.0km/リッターと公称されている。

  • 2016.11.17 自動車ニュース

    スズキ、「バレーノ」に装備充実の「XS」グレードを設定

    スズキは2016年11月17日、小型乗用車「バレーノ」に新グレード「XS」を設定し、販売を開始した。エクステリアにディスチャージヘッドランプやアルミホイール、室内装備にはフルオートエアコン、助手席シートヒーターなどが採用されている。

  • 2016.11.16 自動車ニュース

    「スズキ・イグニス」にSUVらしさを強調した特別仕様車

    「スズキ・イグニス」に特別仕様車「Fリミテッド」が登場。「ハイブリッドMZ」をベースによりSUVテイストを強調する内外装を採用したもので、汚れを拭き取りやすいレザー調表皮のシートや、防汚タイプのラゲッジフロアなども装備している。

  • 2016.11.11 自動車ニュース

    スズキ、「エブリイ」の特別仕様車に4段AT搭載車を追加設定

    スズキは2016年11月11日、軽商用車「エブリイ」の特別仕様車「PAリミテッド/PCリミテッド」に4AT搭載車を追加設定し、販売を開始した。これまでは5MTと、5段MTの変速を自動化した5AGSのみが設定されていた。

  • 2016.10.12 自動車ニュース

    トヨタとスズキ、業務提携に向けた検討を開始

    トヨタ自動車とスズキは2016年10月12日、業務提携に向けた検討を開始することを決めたと発表した。両社の経営資源を持ち寄り、環境や安全、情報などの分野において先進・将来技術の開発を進めることで、事業を取り巻く環境の変化に対応していく。

  • 2016.10.4 画像・写真

    パリモーターショー2016の会場から(その17)

    京都発のベンチャー企業GLMは、パリモーターショー2016で、次世代EVスーパーカーコンセプト「GLM G4」を出展した。そのほか、マイナーチェンジを受けたスズキ「SX4 Sクロス」と、三菱のSUVコンセプト「GT-PHEVコンセプト」をまとめて写真で紹介する。

  • 2016.10.4 自動車ニュース

    【パリモーターショー2016】日本勢はニューモデルラッシュ!(日本車編その2)

    パリモーターショーでの日本車の話題はバラエティーに富んでいる。日産ブースの主役はコンパクトカー。新型「マイクラ」が主役を務めた。果たしてこの新型は、次期「マーチ」そのものなのだろうか? スズキやいすゞなども併せてリポートする。

  • 2016.5.25 試乗記

    スズキ・バレーノXT(FF/6AT)【試乗記】

    ターゲットは「フォード・フォーカス」? スズキから新しいコンパクトモデルの「バレーノ」が登場。新開発のBセグメントプラットフォームの実力やいかに? 1リッターの直噴ターボエンジンを搭載した上級グレード「XT」を借り出し、その走りを試した。

  • 2016.5.18 自動車ニュース

    スズキ、規定とは異なる方法で燃費データを測定

    スズキは2016年5月18日、排出ガス・燃費試験業務において、国の規定とは異なる方法で走行抵抗値を算出していたことを発表した。同社はすでに正規の測定法による実測値と、独自の方法で算出した走行抵抗値との誤差を確認しており、燃費値の修正は必要ないとしている。

  • 2016.4.25 自動車ニュース

    スズキがイグニスの関連モデルを海外初出展【北京ショー2016】

    スズキは、北京モーターショー2016(プレスデー:4月25日~26日、一般公開日:4月29日~5月4日)に、コンパクトクロスオーバー「イグニス」をベースとした2台のコンセプトモデル「イグニス トレイルコンセプト」「イグニス ウォーターアクティビティーコンセプト」を出展した。

  • 2016.4.14 試乗記

    スズキ・バレーノXT(FF/6AT)/バレーノXG(FF/CVT)【試乗記】

    スズキの新型Bセグメントコンパクト「バレーノ」がいよいよ日本でも発売された。インドで生産され、スズキの“お膝元”へと輸出される新しいグローバルカーの出来栄えやいかに? 運動性能と快適性を中心に、その実力を確かめた。

  • 2016.4.8 試乗記

    スズキ・イグニス ハイブリッドMZ(FF/CVT)【ブリーフテスト】

    日本の道路事情にマッチしたボディーサイズと、ユニークなデザインで注目を集めるコンパクトクロスオーバーの「スズキ・イグニス」。では、その走りや使い勝手の実力はどれほどのものなのか? 最上級グレードを借り出し、その出来栄えを確かめた。

  • 2016.4.7 試乗記

    スズキ・アルト ワークス(FF/5MT)【試乗記】

    楽しいだけのクルマにあらず? 軽い車重にレスポンシブなエンジン、クロスレシオのMT、よく曲がるシャシーと、走りを楽しむために必要なもののすべてがそろった「スズキ・アルト ワークス」。久々に復活した、軽規格のスポーツモデルの魅力に触れた。

  • 2016.3.9 自動車ニュース

    スズキの新型コンパクトカー、バレーノ発売

    スズキは2016年3月9日、新型のコンパクトハッチバック車「バレーノ」を発表した。1.2リッター自然吸気エンジン搭載車は同日に、1リッター直噴ターボエンジン搭載車は同年5月13日に販売を開始する。

  • 2016.2.26 試乗記

    スズキ・アルト ワークス(FF/5MT)【レビュー】

    専用チューニングのエンジンやサスペンション、クロスレシオの5段MTなど、すべての要素が走ることにフォーカスされた「スズキ・アルト ワークス」。15年ぶりに復活したファン待望のスポーツモデルを、ワインディングロードで試した。