webCGについて

免責事項

webCGのコンテンツは作成時点までの信頼できると思われる各種情報、データに基づいて作成されていますが、その正確性、相当性、完全性などに対して株式会社webCGおよびその情報提供者は責任を負いません。利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、株式会社webCGおよびその情報提供者は責任を負いません。

webCGの各コンテンツは投資・購買勧誘を目的としたものではありません。利用者はwebCGの各コンテンツより得た情報を、利用者ご自身の判断と責任において利用していただくものとします。

webCGの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。リンク先のホームページは株式会社webCGが管理運営するものではありません。その内容の信頼性などについて株式会社webCGおよびその情報提供者は責任を負いません。

株式会社webCGは、以下の場合にwebCGのサービスの全部もしくは一部を中止することがあります。株式会社webCGは、webCGの中止によって利用者が被った損害について、一切責任を負いません。
(1)システムの保守
(2)天災または第三者からの妨害行為などにより、サービス提供が困難と判断したとき
(3)その他やむを得ずシステムの停止が必要と判断したとき

 

株式会社webCGは、電気通信事業者、データセンターなどの障害により、利用者がwebCGのサービスの全部もしくは一部をご利用になれなかった場合に利用者が被った損害について、一切責任を負いません。

お使いの端末やブラウザーのバージョンによっては、webCGを利用できない場合があります。

Cookie等の使用について

Cookieについて
webCGでは、サイトをご利用の際にCookie(クッキー)と呼ばれる情報をご利用のコンピューターに送る場合があり、その情報は利用者のハードディスクまたはメモリーに保存されます。
Cookieは会員制サービスや広告管理システムなど、より良いサービスをご提供する目的で使用するものであり、利用者の皆さまのプライバシー、またはご利用環境を侵すことはありません。
利用者の皆さまが設定を変更することにより、Cookieの機能を停止することも可能ですが、その場合は一部のサービスをご利用できなくなることがありますのでご注意ください。

広告配信及び広告配信用のアクセス用のCookieについて
webCGでは、効果的な広告配信のために以下の第三者が行う広告サービスを利用しています。それぞれのサービスでは、利用するクッキーは効果的な広告配信及び広告配信用のアクセス解析の目的のみに使用し、その他の目的や個人情報の収集には一切使用致しません。
これらのクッキーを無効にしたい場合はお手数ですが、以下の各クッキーの状態確認ページにおいて、手順に従い無効化してください。
・グーグル株式会社

トラフィック調査用のCookieについて
webCGでは、利用者の皆さまがどのように本サイトを使用しているかを測定するため、マーケティング会社の支援サービスを利用し、利用者のサイト訪問履歴情報を採取するためのCookieを使用しています。このCookieはトラフィック調査の目的のみに使用し、その他の目的には利用いたしません。また、利用者の皆さまを特定・識別する情報は一切含まれておりません。
利用者の皆さまの責任において、このCookieの機能を停止することができます。停止に関する詳しい情報は以下のページをご覧ください。
・Adobe Systems Incorporated

このほかにも、webCGではサービス向上を目的として、皆さまの利用状況などを把握するために自社または提携会社のCookieを使用する場合がありますが、利用者の皆さまを特定・識別する情報を収集することは一切ありません。

Webビーコンについて
webCGには、Webビーコン(クリアGIF)を使用することがあります。Webビーコンは利用者のコンピューターからのアクセス状況を把握することができる技術で、Cookieと併せて使用することで詳細な統計情報を取得することができるようになります。
Webビーコンは、特定のページの利用状況の統計を取り、より良いサービスをご提供する目的で使用するものであり、利用者の皆さまの個人情報を収集することはありません。

リンクについて

webCGのへのリンクは原則として自由ですが、リンクを張った場合は、リンク先ページとURL、リンク元のページの内容とURL、リンクの目的などを記載してお問い合わせページでご連絡ください。リンクの仕方やページの内容によっては、お断りする場合があります。リンクをお断りするのは次の場合などです。

(1)営利目的や勧誘を目的とするなど、webCGの趣旨に合わないホームページからのリンク
(2)webCGのコンテンツがリンク元のホームページの一部に見えるような形のリンク
(フレームの中にコンテンツを取り込むような形のリンクなど)

リンクを張る場合には、webCGへのリンクだとはっきりと分かる表現・記述をしてください。ただし、webCGのロゴマークをリンクボタンとして使用する場合は事前にその旨ご相談ください。
webCGの各ページはURLを変更する場合があります。リンクをされた方へURL変更の連絡はいたしませんのでご注意ください。

 

2015年5月29日 改正