「ミツオカ・ガリュー」に20台の限定モデル

2013.11.14 自動車ニュース
「ミツオカ・ガリュー ヴィゴーレ」
「ミツオカ・ガリュー ヴィゴーレ」
    拡大

「ミツオカ・ガリュー」に20台の限定モデル

光岡自動車は2013年11月14日、フラッグシップセダン「ガリュー」に特別仕様車「VIGORE(ヴィゴーレ)」を設定し、同年11月15日より20台の台数限定で販売すると発表した。

今回の限定モデルは、ガリューの最上級グレード「25LX」をベースに、内外装に専用のコーディネートを施すとともに、装備を強化したものである。

具体的な仕様、装備は以下の通り。
・専用ボディーサイドストライプ
・専用ストライプ入りアルカンターラシート
・専用リアドアプライバシーカーテン
・プライバシーガラス(リアドア、リアサイド、リアガラス)
・LED室内照明(マップランプ、リアパーソナルランプ)
・BOSEサラウンドサウンドシステム(5.1chサラウンド再生機能+CD一体AM/FM ラジオ+11スピーカー+Centerpoint+MP3/WMA再生機能付き)
・ボンネットマスコット
・専用グリルバッジ

色は、ボディーカラーがサファイアブラック、インテリアカラーがブラックの組み合わせ。価格は525万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ガリュー, ミツオカ, 自動車ニュース

ミツオカ ガリュー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 長〜いミツオカ、「ガリューリムジンS50」発売 2008.10.23 自動車ニュース 光岡自動車は2008年10月23日、新型車「ガリューリムジンS50」を発表。同日に発売した。
  • ミツオカの最上級セダン、ガリューが新型に 2015.9.2 自動車ニュース 光岡自動車は2015年9月2日、フラッグシップセダン「ガリュー」をフルモデルチェンジし、同年9月4日に発売すると発表した。5代目となる新型は、ベース車に現行モデルの「日産ティアナ」を採用。予防安全装備として、自動緊急ブレーキなどを用意している。
  • 光岡、「ガリューII」「リョーガ」の最終モデルを発売 2004.9.17 自動車ニュース 富山県に本社を構える光岡自動車は、同社のセダン「ガリューII」「リョーガ」の生産を終了すると発表。最終モデルとして、特別仕様車をそれぞれ20台限定で発売した。
  • VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定 2019.6.4 自動車ニュース フォルクスワーゲンが「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」「ゴルフ オールトラック」の3車種に特別仕様車「マイスター」を設定。充実した装備が特徴で、先進安全装備や運転支援システムを標準で採用。一部グレードにはオプションで高級オーディオも用意している。
  • メルセデス、新型「Gクラス」にディーゼルを追加 2018.12.25 自動車ニュース 独ダイムラーは2018年12月21日(現地時間)、新型「メルセデス・ベンツGクラス」のディーゼルエンジン搭載車「G350d」を発表した。最高出力286ps、最大トルク600Nmという実力を持つ。欧州でのデリバリーは2019年1月を予定しているという。
ホームへ戻る