「ジャガーXK」に充実装備の2015年モデル登場

2014.01.28 自動車ニュース

「ジャガーXK」


	「ジャガーXK」
	拡大

「ジャガーXK」に充実装備の2015年モデル登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2014年1月28日、2ドアクーペ「ジャガーXK」の2015年モデルを発表。販売を開始した。

2015年モデルのジャガーXKでは、エクステリアカラーやインテリアカラーのラインナップが変更されたほか、装備が強化された。

各グレードに追加された、主な標準装備は以下の通り。

「XKラグジュアリー クーペ」
・ジェットスウェードクロス・ヘッドライニング
・キーレスエントリー
・レザーステアリングホイール(ヒーター付き)
・ジャガープレミアムサラウンドサウンドシステム (8スピーカー、525W、 Dolby Pro-logicIIサラウンドサウンド)

「XKポートフォリオ コンバーチブル」
・ブライトステンレススチールペダル
・シングルスロットCDプレイヤー

「XKRクーペ」
・レッドブレーキキャリパー(ジャガーロゴ入り)
・ブライトステンレススチールペダル
・エアロダイナミックパック

ラインナップと価格は以下の通り。
・XKラグジュアリー クーペ:1245万円
・XKポートフォリオ コンバーチブル:1471万円
・XKRクーペ:1584万円
・XKR-Sクーペ:1800万円

(webCG)
 

関連キーワード:
XKクーペ, XKコンバーチブル, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー XKクーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ クーペ/Fタイプ コンバーチブル【海外試乗記】 2020.2.19 試乗記 マイナーチェンジでフロントフェイスの印象が大きく変わった、ジャガーのスポーツカー「Fタイプ」。では、その走りはどうか? 欧州ポルトガルで、タイプの異なる3モデルに試乗した。
  • ジャガーFタイプ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2014.9.4 試乗記 ジャガーひさびさの“ピュアスポーツカー”とうたわれる、2シーターモデル「Fタイプ クーペ」。実際の走りは、どれほどのものなのか? 最も廉価なベーシックグレードで試した。
  • 「レクサスIS」はなぜフルモデルチェンジしなかったのか? 2020.6.24 デイリーコラム 2020年6月16日に「レクサスIS」のマイナーチェンジモデルがお披露目された。すでにトヨタ/レクサスに新世代のFRシャシーが存在するなか、デビューから7年を経たISがフルモデルチェンジしなかったのはなぜなのだろうか。
  • モーガン・プラスシックス ツーリング(FR/8AT)【試乗記】 2020.6.23 試乗記 往年のクルマづくりを今日に伝えるモーガンの基幹モデルが、ついにフルモデルチェンジ。新開発のアルミシャシーにモダンなサスペンション、BMWゆずりの直6ターボを搭載した新型「プラスシックス」は、それでも“まがうかたなきモーガン”に仕上がっていた。
  • BMW X7 M50i(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.16 試乗記 巨大な“キドニーグリル”と圧倒的なボディーサイズが特徴の「BMW X7」。ハイパフォーマンスとラグジュアリーな世界観を両立させたという最上級SUVの実力を確かめるために、トップモデル「M50i」をロングドライブに連れ出した。
ホームへ戻る