ミツオカ・リューギのワゴンバージョン発売

2016.01.20 自動車ニュース
「ミツオカ・リューギ ワゴン」
「ミツオカ・リューギ ワゴン」 拡大

「ミツオカ・リューギ」のワゴンバージョン発売

光岡自動車は2016年1月20日、新型車「リューギ ワゴン」を発表した。同年1月22日に、販売を開始する。

「ミツオカ・リューギ」は、「トヨタ・カローラ アクシオ/カローラ アクシオ ハイブリッド」をベースにミツオカが内外装に手を加えたカスタマイズカー。2014年6月にデビューした。

今回発表されたのはそのワゴンバージョンで、これまでのセダンと同様に、丸型ヘッドランプや大型グリル、七宝焼エンブレムを特徴とする、クラシカルなエクステリアが与えられている。

ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4510×1695×1475mmで、ホイールベースは2600mm(FF車の場合)。パワーユニットは、1.5リッター直4エンジンと、1.5リッター直4にモーターを組み合わせたハイブリッドの2タイプが用意される。

ラインナップと価格は、以下の通り。

・15ST(FF/5MT):249万9120円
・15ST(FF/CVT):275万2920円
・15DX(FF/5MT):286万8480円
・15DX(FF/CVT):301万1040円
・ハイブリッド(FF/CVT):339万8760円
・15ST 4WD(4WD/CVT):297万
・15DX 4WD(4WD/CVT):316万1160円

(webCG)

関連キーワード:
リューギ, ミツオカ, 自動車ニュース

ミツオカ リューギ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ミツオカ・リューギ/リューギ ワゴン」の特別仕様車「EX」発売 2019.11.14 自動車ニュース 光岡自動車は2019年11月14日、「リューギ」および「リューギ ワゴン」に特別仕様車「EX」をそれぞれ設定し、同年11月15日に発売すると発表した。プッシュボタンスタートシステム+スマートキーを標準装備としている。
  • ミツオカ・ロックスターSスペシャルパッケージ(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.8 試乗記 2018年に創業50周年を迎えた光岡自動車が、台数限定200台で発売した記念モデル「ロックスター」に試乗。ベースとなった「マツダ・ロードスター」譲りの走りと、2代目「シボレー・コルベット」を思わせるスタイリングの仕上がりを確かめた。
  • トヨタが「ランドクルーザープラド」を一部改良 ディーゼルモデルの最高出力を204PSに向上 2020.8.3 自動車ニュース トヨタが「ランドクルーザープラド」を一部改良。2.8リッターディーゼルエンジンの最高出力を204PSに向上させたほか、「Toyota Safety Sense」の機能強化を図った。同時に特別仕様車「TX“Lパッケージ ブラックエディション”」も発売した。
  • 第186回:コロナバブル恐るべし 2020.7.28 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。
  • トヨタ・ハリアー【試乗記】 2020.7.21 試乗記 都市型SUVのパイオニアである「トヨタ・ハリアー」がフルモデルチェンジ。4代目となる新型の走りの印象や装備の使い勝手、さらには車台を共有する「RAV4」との乗り味のちがいなどをリポートする。
ホームへ戻る