今まで車検どうなってたの⁉

このように、記者に新しい気付きをもたらしてくれた“8万km Bクラス”。執筆開始時の計画では、本稿の締めくくりは「別れを惜しみつつお店に返却したのだった」となる予定だったのだが、実はまだわが家にいる。もちろんこれはBクラス氏のせいではなくて、お察しの通り、われらがバイパーが車検から帰ってこないからである。

エンジンの警告灯を含め、昨年散々直した直後の車検である。それこそ1日でカタがつくだろうとタカをくくっていたのだが……。

(1)ヘッドランプのレンズカットができていない
(2)排気音がうるさすぎ
(3)ウインカーをつけたときにポジションランプが消えてくれない

というもろもろの問題が発覚。そして、処々の不具合を告げるSNSのメッセージを最後に、お里の便りも絶え果てた(童謡「赤とんぼ」より)。

いや、まあ。
言いたいことはたくさんあるのだが、取りあえずひとつだけ。
このバイパー、2006年の初度登録ですよね。今まで車検どーなってたの?

……などと聞かれたところでコレクションズさんも困るだけだろう。仕方ないので、ぐっと飲み込む。そして過去オーナー&かつてメンテを請け負ってきたお店に向け、「皆さまのクルマが車検で引っ掛かりますように」という毎秒20Hzの怪電波を送りつつ、今日もBクラスに乗って癒やされることとしよう。

それにしても、あれだけ直したばかりだというのにコレかよ。
こりゃあ、濃厚なドロ泥の香りがプンプンするぜ。

(webCGほった)

いつもパソコン持参でパカパカ原稿を打っているスターバックス。ここにまさか、“毒ヘビ”とも“寅さん”とも違うクルマで来る日が来ようとは。
いつもパソコン持参でパカパカ原稿を打っているスターバックス。ここにまさか、“毒ヘビ”とも“寅さん”とも違うクルマで来る日が来ようとは。拡大
前回、当該スターバックスについて「三鷹市は鶴川街道沿い~」などと書かせていただきましたが、実際には武蔵境通りでしたね。メールにて指摘してくださったMさま、ありがとうございます。
前回、当該スターバックスについて「三鷹市は鶴川街道沿い~」などと書かせていただきましたが、実際には武蔵境通りでしたね。メールにて指摘してくださったMさま、ありがとうございます。拡大
こちらが疑惑の車検証。正直、「このザマでどうやって今まで車検をパスしてきたんだろう?」と不思議でしょうがない。
こちらが疑惑の車検証。正直、「このザマでどうやって今まで車検をパスしてきたんだろう?」と不思議でしょうがない。拡大
2階のテラス席からバイパーを撮影。うーん。やっぱり真っすぐ駐車できてない。精進が足りませんな。
2階のテラス席からバイパーを撮影。うーん。やっぱり真っすぐ駐車できてない。精進が足りませんな。拡大
あなたにおすすめの記事
新着記事