男だってオシャレな軽が欲しいんだよ!

で、かようにステキなデザインをまとう女性のための軽乗用車について、記者はなににガッカリしているのかというと、まさに“女性のため”に売られていることそのものにガッカリしているのである。

例えが古くて面目ないが、反町隆史の“男旅カー”「トヨタ・ヴォクシー」に女性が乗っててもおかしくはないが、桐谷美玲に「ワタシのオシャレ低燃費論」なんて開陳された日にゃ、オトコは恥ずかしくてミラ ココアなんか買えないよ。木村女史は先述のヒアリングにおいて、一部の女性から「カワイイ系の軽自動車は、私たちにはムリ!」ときっぱり言われたらしい。男の私からも言わせてください。私たちにもムリ!

だからこそ、ダイハツやスズキには、こうした軽自動車を“女性向け”ではなく売ってほしい。スズキもかつては、アルトラパンにターボ付きのかっ飛びウサギを設定していたではないか。ダイハツも「ムーヴコンテ」で失敗したかもしれないが、ぜひ今一度挑戦して、「女もすなる軽自動車といふものを、男もしてみむとてするなり」と私らに言わせてほしいのだ。

……という質問というかお願いを木村女史に投げかけたところ、「実は私も、(このクルマを)女性向け、女性向けと言うのは好きではありません。トコットなら、オシャレな男性にもきっと『待ってました!』って言ってもらえると思います」と力強くおっしゃっていた。

微妙に質問と回答がねじれの関係っぽくなっていたが、この際細かいことはいいんだよ。取りあえずは今日のよき日に拍手を送りつつ、「トコット ターボTR-XXアヴァンツァートR」とか、「トコットX4」とか、期待しています。

(webCG ほった)
 

悪いクルマじゃないんですけど、こういうイメージで訴求されると、やっぱり男は手を出しにくいんですよ……。
悪いクルマじゃないんですけど、こういうイメージで訴求されると、やっぱり男は手を出しにくいんですよ……。拡大
俳優の反町隆史が“男旅”していた頃の「トヨタ・ヴォクシー」。……男性ターゲットのクルマに女性が乗るのは別に不思議ではないのに、女性向けのクルマを男性が買うのはどうしてここまで胆力がいるのか? 「デザインが気に入ったから」といって「ミラ ココア」とかに乗っている男性は、ある意味とても男気にあふれていると思う。
俳優の反町隆史が“男旅”していた頃の「トヨタ・ヴォクシー」。……男性ターゲットのクルマに女性が乗るのは別に不思議ではないのに、女性向けのクルマを男性が買うのはどうしてここまで胆力がいるのか? 「デザインが気に入ったから」といって「ミラ ココア」とかに乗っている男性は、ある意味とても男気にあふれていると思う。拡大
64psのターボエンジンが搭載された「スズキ・アルトラパンSS」。“女性向け”といってデビューした初代ラパンにも、実はこんなモデルが存在したのだ。(写真=峰 昌宏)
64psのターボエンジンが搭載された「スズキ・アルトラパンSS」。“女性向け”といってデビューした初代ラパンにも、実はこんなモデルが存在したのだ。(写真=峰 昌宏)拡大
2018年の東京オートサロンで、ダイハツブースの展示に血潮が騒いだオッサンは少なくないはず。ダイハツさん、「軽自動車ってユーザーの6割が女性なんですよね」なんて言ってないで、ここはひとつお願いしますよ。
2018年の東京オートサロンで、ダイハツブースの展示に血潮が騒いだオッサンは少なくないはず。ダイハツさん、「軽自動車ってユーザーの6割が女性なんですよね」なんて言ってないで、ここはひとつお願いしますよ。拡大
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバス徹底解説 2016.9.7 ムーヴ キャンバス Debut!<PR> 2016年9月7日にデビューした、ダイハツの新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」。室内のあちこちに設けられた“使える収納”に、さまざまなシートアレンジ、そして17種類におよぶカラーバリエーションなど、“新感覚スタイルワゴン”の見どころを、写真とともに紹介する。
  • ダイハツ・ミラ イースG“SA III”/ミラ イースL“SA III”【試乗記】 2017.6.12 試乗記 低価格・低燃費という、軽自動車の本質を徹底的に追求した「ダイハツ・ミラ イース」がフルモデルチェンジ。従来モデルやライバル車との比較をまじえつつ、「+αの魅力を追求した」という新型の実力を検証した。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
  • 「ダイハツ・ムーヴ キャンバス」に2タイプの特別仕様車 2019.4.22 自動車ニュース ダイハツ工業は2019年4月22日、軽乗用車「ムーヴ キャンバス」に特別仕様車「ホワイトアクセントリミテッドSAIII」および「ブラックアクセントリミテッドSAIII」を設定し、販売を開始した。
  • 新型「ダイハツ・タント」発表会の会場から 2019.7.9 画像・写真 4代目となる新型「ダイハツ・タント」登場。ダイハツの新しいクルマづくり「DNGA」の第1弾モデルで、走りの進化はもちろん、軽トールワゴンの本領である利便性の向上や、運転支援システムの充実ぶりも特徴となっている。発表会の様子を、写真でリポートする。
ホームへ戻る