アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大

2018.09.20 自動車ニュース

アウディ ジャパンは2018年9月20日、コンパクトSUV「Q2」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

今回の変更では、上級グレードに装備される自動緊急ブレーキ「アウディプレセンスフロント」やレイン/ライトセンサーをベースグレードの「30 TFSI」にも標準で採用。オプション装備の拡充も図っており、「30 TFSIスポーツ」「35 TFSIシリンダーオンデマンド スポーツ」に、内外装をスポーティーなデザインとする「S lineパッケージ」を導入した。

価格は299万円から411万円。

(webCG)

「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)
「アウディQ2」(「S lineパッケージ」装着車)拡大

関連キーワード:
Q2, アウディ, 自動車ニュース

アウディ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ2 2017.4.26 画像・写真 アウディが新型の小型SUV「Q2」の日本導入を発表。機械式駐車場にも入るボディーサイズが特徴で、1リッターと1.4リッターの2種類のターボエンジンが用意されている。アウディSUV製品群の末っ子にあたる、ニューモデルの姿を写真で紹介する。
  • アウディが「Q2」の仕様を変更、安全装備の設定を拡大 2018.9.20 自動車ニュース アウディがコンパクトSUV「Q2」の仕様を変更。エントリーグレード「30 TFSI」にも自動緊急ブレーキやレイン/ライトセンサーを採用したほか、上位2グレードにはQ2として初めて「S lineパッケージ」を設定した。
  • 「アウディQ2」に特別仕様車「♯コントラストリミテッド」登場 2018.9.20 自動車ニュース アウディのコンパクトSUV「Q2」に特別仕様車「♯コントラストリミテッド」が登場。「Q2 30 TFSIスポーツ」をベースに、エクステリアにコントラストの強いカラーコーディネートを採用した限定モデルで、販売台数は250台となっている。
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • 独自のカラーリングでそれぞれ違った個性を表現 「アウディQ2」に2タイプの限定車登場 2019.7.17 自動車ニュース アウディ ジャパンは2019年7月17日、「Q2」に「♯パッション」および「♯ブラックエレガンス」の2タイプの特別仕様車を設定し、販売を開始した。カタログモデルとは異なるカラーリングを採用し、Q2の高いデザイン性をさらに強調するとうたわれている。
ホームへ戻る