「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車

2018.11.01 自動車ニュース
「ホンダN-BOX G・EX Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル」
「ホンダN-BOX G・EX Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル」拡大

本田技研工業は2018年11月1日、軽乗用車「N-BOX」に特別仕様車「COPPER BROWN STYLE(カッパーブラウンスタイル)」を設定し、同年11月2日に発売すると発表した。

 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大
 
「ホンダN-BOX」にカッパーのアクセントが目を引く特別仕様車の画像拡大

今回のカッパーブラウンスタイルは、内外装の各所に施されたカッパーのアクセントが特徴の特別仕様車で、「G・L Honda SENSING」「G・EX Honda SENSING」「G・LターボHonda SENSING」「G・EXターボHonda SENSING」の4グレードをベースとしている。

特別装備は以下の通り。

【エクステリア】

  • カッパールーフ、カッパードアミラー
  • 14インチホワイトスチールホイール+ハーフホイールキャップ(カッパー)
  • クロームメッキアウタードアハンドル

【インテリア】

  • トリコットシート(ブラウン×カッパー)
  • シルバー塗装エアコンスイッチパネルガーニッシュ
  • カッパー塗装エアコンアウトレットダブルリング
  • 助手席インパネガーニッシュ(カッパーメタル)
  • ドアオーナメントパネル(カッパーメタル)
  • ピアノブラック調ステアリングアッパーガーニッシュ
  • カッパー塗装ステアリングロアガーニッシュ
  • ピアノブラック調パワーウィンドウスイッチパネル
  • クロームメッキインナードアハンドル(フロント、ターボ車はカタログモデルでも標準装備)
  • クロームメッキセレクトレバーボタン&シャフト(ターボ車はカタログモデルでも標準装備)

【その他】

  • 専用Hondaスマートキー(カッパー)
  • 前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム<前席/後席対応>(ターボ車、スーパースライドシート仕様車はカタログモデルでも標準装備)
  • パワースライドドア<リア右側>(ターボ車はカタログモデルでも標準装備)

ボディーカラーは「プラチナホワイト・パール&カッパー」と「クリスタルブラック・パール&カッパー」の2種類。価格は以下の通り。

  • G・L Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル(FF):168万9120円
  • G・L Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル(4WD):181万9800円
  • G・EX Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル(FF):174万9600円
  • G・EX Honda SENSINGカッパーブラウンスタイル(4WD):188万0280円
  • G・LターボHonda SENSINGカッパーブラウンスタイル(FF):178万9560円
  • G・LターボHonda SENSINGカッパーブラウンスタイル(4WD):192万0240円
  • G・EXターボHonda SENSINGカッパーブラウンスタイル(FF):184万8960円
  • G・EXターボHonda SENSINGカッパーブラウンスタイル(4WD):197万9640円

(webCG)

関連キーワード:
N-BOX, ホンダ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-VAN 2018.6.1 画像・写真 本田技研工業は2018年6月1日、同年夏に正式発表を予定している新型軽商用車「N-VAN」のイメージを公開した。3タイプのデザインと全10色のボディーカラーで構成されるエクステリアを、写真で紹介する。
  • ホンダN-BOXカスタム 2017.8.31 画像・写真 軽乗用車初のシーケンシャルウィンカーなど、他のモデルにはないディテールが目を引く新型「ホンダN-BOXカスタム」。クロームメッキで飾られたボディーや、黒を基調としたインテリアなど、標準車とは一味違うその姿を写真で紹介する。
  • マツダ・アテンザセダンXDプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.12 試乗記 マイナーチェンジを受けた「マツダ・アテンザセダン」に試乗。“マイチェン”とはいえ、その内容はエンジンやシャシーにも手が入った大規模なもの。現行型の最終バージョン(?)の仕上がりを確かめるとともに、来るべき次期型にも思いをはせた。
  • ホンダN-VAN +STYLE FUN Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2018.10.5 試乗記 「Nシリーズ」初の商用モデルとなる「ホンダN-VAN」がデビュー。Bピラーレスボディーに広大な積載スペースを備えたデリバリーバン、その使い勝手は? 個人事業主や若者をターゲットに装備を充実させた「+STYLE FUN」に試乗した。
  • 新世代の“働くクルマ”、「ホンダN-VAN」がデビュー 2018.7.12 自動車ニュース 本田技研工業は2018年7月12日、新型商用バン「N-VAN(エヌバン)」を発表した。同年7月13日に販売を開始する。同車はホンダの軽自動車「Nシリーズ」の6車種目となる新型車であり、シリーズ初の商用車である。
ホームへ戻る