新型「レンジローバー イヴォーク」、11月22日に世界初公開

2018.11.15 自動車ニュース
新型「レンジローバー イヴォーク」をモチーフにしたインスタレーションアート、
新型「レンジローバー イヴォーク」をモチーフにしたインスタレーションアート、拡大

英ランドローバーは2018年11月14日(現地時間)、同年11月22日に行われる新型「レンジローバー イヴォーク」の世界初公開に合わせ、ロンドン中心部に実物大のワイヤー製インスタレーションアートを展示。世界初公開までのカウントダウンを開始した。

 
新型「レンジローバー イヴォーク」、11月22日に世界初公開の画像拡大
 
新型「レンジローバー イヴォーク」、11月22日に世界初公開の画像拡大

レンジローバー イヴォークは、グリーンハウスの薄いスタイリッシュなデザインが特徴のコンパクトSUVである。初代のデビューは2010年のことで、これまでに全世界で累計75万台以上が販売されている。

今回、ロンドンで展示された4点のインスタレーションアートは、新型イヴォークのデザインチームが製作を手がけたもので、コッパー(赤褐色)や赤、青など、人目を引く色のワイヤーによって同車のスタイリングが表現されている。

新型イヴォークは11月22日19時45分(日本時間:11月23日4時45分)にロンドンで世界初公開される予定となっている。

(webCG)

関連キーワード:
レンジローバー イヴォーク, レンジローバー イヴォーク コンバーチブル, ランドローバー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る