新型「トヨタRAV4」の日本仕様の姿が明らかに

2019.02.22 自動車ニュース

トヨタ自動車は2019年2月20日、同社のオフィシャルウェブサイトで新型「RAV4」の日本仕様のプロトタイプモデルを初公開した。

オフィシャルウェブサイトでは新型RAV4の内外装に関する写真イメージを閲覧できるほか、日本では2019年春ごろの発売予定であることや取扱店舗がカローラ店およびネッツ店であることなどが確認できる。

また、米国仕様の説明として、TNGA(Toyota New Global Architecture)に基づく新プラットフォームを採用していることや、トヨタ車としては初めてガソリン車には新開発の「ダイナミックトルクベクタリングAWD」を、ハイブリッド車には新型「E-Four」をそれぞれ採用していること、第2世代の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備していることなどが記されている。

(webCG)

新型トヨタRAV4(米国仕様)
新型トヨタRAV4(米国仕様)拡大

関連キーワード:
RAV4, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ RAV4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタRAV4アドベンチャー(4WD/CVT)/RAV4ハイブリッドG(4WD/CVT)【試乗記】 2019.4.16 試乗記 日本市場から姿を消していた間に、北米ではトヨタブランドトップの販売台数を誇るモデルにまで成長を遂げた「RAV4」。3種類の四駆システムと、悪路での高いパフォーマンスを期待させるタフなスタイリングを採用した新型を、一般道とオフロードに連れ出してみた。
  • トヨタRAV4(4WD/CVT)【試乗記】 2019.4.12 試乗記 ついに“日本復活”を果たしたトヨタのミドルサイズSUV「RAV4」。2種類のパワートレインに3種類の4WDシステムと、ぜいたくに取りそろえられたメカのラインナップが意味するものとは? アグレッシブな走りの向こうに、トヨタの戦略が透けて見えた。
  • シボレー・カマロSS(FR/10AT)【試乗記】 2019.4.8 試乗記 最新の10段ATや“ラインロック”機能付きのローンチコントロールなど、さまざまな新機軸が取り入れられた2019年モデルの「シボレー・カマロSS」。パワフルな6.2リッターV8 OHVを積んだ現代のマッスルカーは、どのような進化を遂げたのか?
  • 【ニューヨークショー2019】新型「スバル・アウトバック」がデビュー 2019.4.18 自動車ニュース スバルは2019年4月17日(現地時間)、ニューヨーク国際オートショー(会期:4月17日~28日)において、6代目「アウトバック」を世界初公開した。新型には、タフなイメージを強調した新グレードも設定される。
  • スバルが「レヴォーグ」を改良 特別仕様車2モデルを設定 2019.5.8 自動車ニュース スバルは2019年5月7日、スポーツワゴン「レヴォーグ」の改良モデルを同年6月27日に発売すると発表した。ハイビームアシストの作動車速を従来の40Km/hから30km/hに変更しボディーカラーに新色を導入。さらに特別仕様車2モデルも新設定している。
ホームへ戻る