ベントレーが新型「フライングスパー」の情報を公開

2019.05.23 自動車ニュース

英ベントレー・モーターズは2019年5月23日、4ドアサルーン「ベントレー・フライングスパー」の新型に関する情報を発表した。

間もなくフルモデルチェンジするとうわさされている、ベントレー・フライングスパー。「スポーツセダンであり、高級リムジンでもある」とうたわれる新型は、ラグジュアリーとドライビングプレジャーに新たな基準を確立するモデルで、ドライバーと同乗する乗員のために比類なきツーリングエクスペリエンスを提供するとアピールされる。

キャビンには、自動車用としては世界初とうたわれる「三次元テクスチャードレザー仕上げ」を採用。今回、そのイメージも公開されている。

(webCG)

「三次元テクスチャードレザー仕上げ」が施された、新型「フライングスパー」のドアパネル。
「三次元テクスチャードレザー仕上げ」が施された、新型「フライングスパー」のドアパネル。拡大

関連キーワード:
フライングスパー, ベントレー, 自動車ニュース

ベントレー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・ベンテイガ スピード(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.6.20 試乗記 2015年のデビュー以来、超高級SUVとして存在感を示してきた「ベントレー・ベンテイガ」。その高性能版となるニューモデル「ベンテイガ スピード」が得たものとは? 母国イギリスのサーキットでチェックしてみた。
  • メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC(4WD)【海外試乗記】 2019.6.4 試乗記 今後日本国内にも導入される、メルセデスのピュアEV「EQC」。ひと足早く海外でステアリングを握ってみると、EVとしての先進性よりむしろ、“極上のメルセデス”ともいうべき乗り味に驚かされることになった。
  • BMW M850i xDriveカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.7.12 試乗記 BMWの最上級オープンカーなんて、お金持ちが気軽に乗り回すだけのクルマじゃないか? そんな偏見を吹き飛ばす、完璧と言いたくなるほどの走りを、新しい「M850i xDriveカブリオレ」は味わわせてくれた。
  • アストンマーティンDB11 AMR(FR/8AT)【試乗記】 2019.7.10 試乗記 「AMR」とは、アストンマーティンレーシングの頭文字。競技車両開発のノウハウが注ぎ込まれた、アストンマーティンの高性能市販モデルに冠される名称だ。日本でも販売が開始された最新作「DB11 AMR」は、その名にふさわしい存在なのか。パフォーマンスを確かめてみた。
  • メルセデス・ベンツGLC/GLCクーペ【海外試乗記】 2019.7.3 試乗記 デビューからおよそ4年がたち、メルセデスの中核SUV「GLC/GLCクーペ」にマイナーチェンジが施された。しかし“単なるマイチェン”と思うなかれ。ドイツ国内でステアリングを握った筆者は、その変わりっぷりに驚かされたのだった。
ホームへ戻る