「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更に

2019.06.27 自動車ニュース
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ
アルファ・ロメオ・ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ拡大

FCAジャパンは2019年6月26日、「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様を変更し、同年7月6日に発売すると発表した。

 
「アルファ・ロメオ・ジュリア」の一部仕様が変更にの画像拡大

今回、仕様変更の対象となるのは、2リッター直4ガソリンターボエンジン(最高出力280ps/最大トルク400Nm)を搭載した「ジュリア2.0ターボ ヴェローチェ」(右ハンドル/後輪駆動)のみ。

エクステリアでは、新デザインの19インチアルミホイールを採用したほか、ブレーキキャリパーのカラーリングをレッドに変更した。

インテリアにはダッシュボードとドアパネルにレザーを採用し、上質感を演出した。

2リッターターボエンジンにも改良を加え、JC08モードの燃費値が従来モデルよりも10%向上した13.2km/リッターとなっている。

価格は従来モデルよりも9万円安い578万円。

(webCG)

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

アルファ・ロメオ ジュリア の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る