新型「ポルシェ718スパイダー/ケイマンGT4」価格発表 同時に予約受注を開始

2019.07.19 自動車ニュース
ポルシェ718ケイマンGT4
ポルシェ718ケイマンGT4拡大

ポルシェ ジャパンは2019年7月19日、新型「718スパイダー」「718ケイマンGT4」の予約受注を開始した。

「718ケイマンGT4」のインテリア。
「718ケイマンGT4」のインテリア。拡大
ポルシェ718スパイダー
ポルシェ718スパイダー拡大

2019年6月に独ポルシェが発表した718スパイダーと718ケイマンGT4は、最高出力420psを発生する自然吸気の4リッター水平対向6気筒エンジンに、6段MTを組み合わせた高性能モデルである。

価格は718スパイダーが1215万円で、718ケイマンGT4が1237万円。ともに右ハンドル仕様となる。発売日は追って発表される。

(webCG)

関連キーワード:
718ボクスター, 718ケイマン, ポルシェ, 自動車ニュース

ポルシェ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)/718ケイマンGT4(MR/6MT)【海外試乗記】 2019.8.5 試乗記 オープントップの「718スパイダー」とクローズドボディーの「718ケイマンGT4」。“ミドシップ・ポルシェ”のトップに君臨する2モデルが新型になって帰ってきた。果たして、その仕上がりは? イギリスからの第一報。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
  • ポルシェ・マカン(4WD/7AT)【試乗記】 2019.7.31 試乗記 ポルシェファミリーの中で、いま最も売れている「マカン」。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで持ち前の商品力はどのように高まったのか? ベーシックな2リッター直4モデルに試乗し、その完成度を確かめた。
  • 新型「ポルシェ718スパイダー/ケイマンGT4」価格発表 同時に予約受注を開始 2019.7.19 自動車ニュース ポルシェ ジャパンは2019年7月19日、新型「718スパイダー」「718ケイマンGT4」の予約受注を開始した。最高出力420psを発生する自然吸気の4リッター水平対向6気筒エンジンに6段MTを組み合わせた、同シリーズの高性能モデルという位置付け。
  • ポルシェ・ボクスター スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2016.3.12 試乗記 ポルシェのミドシップオープンモデル「ボクスター」に、高出力エンジンの採用と軽量化によってパフォーマンスを向上させた「ボクスター スパイダー」が登場。“自然吸気ボクスター”のフィナーレを飾る高性能モデルの実力に触れた。
ホームへ戻る