ランドローバーの新たなブランド大使はモデルの森 星
「新型『イヴォーク』はリラックスできるクルマです」

2019.08.22 自動車ニュース
新型「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」と、ブランドアンバサダーに就任したモデルの森 星さん。
新型「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」と、ブランドアンバサダーに就任したモデルの森 星さん。拡大

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2019年8月22日、ランドローバーの新たなブランドアンバサダーとしてモデルの森 星(もり ひかり)さんを起用すると発表し、東京都内で記念式典を実施した。

とても足が長い森 星さん。
とても足が長い森 星さん。拡大
森 星さん(写真左)とジャガー・ランドローバー・ジャパンのマグナス・ハンソン代表取締役社長(同右)。
森 星さん(写真左)とジャガー・ランドローバー・ジャパンのマグナス・ハンソン代表取締役社長(同右)。拡大
 
ランドローバーの新たなブランド大使はモデルの森 星「新型『イヴォーク』はリラックスできるクルマです」の画像拡大

モデルとして数々のファッション誌や広告などで活躍する森さん。新たな分野へと積極的に挑戦するその姿勢が、ランドローバーのブランド精神である「Above and Beyond」につながるという判断から、今回のオファーに至ったという。

新型「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」とともにステージに立った森さんは、アンバサダーとしての意気込みを「ファッションと同じように(ランドローバー車を)自分を表現するツールとしてファンや友人に向けて発信していきたい」と説明。新型イヴォークの魅力については「自分の家にいるようにリラックスして過ごせる。カメラやセンサーなどのドライバーアシストがあるので安心して運転できるし、タッチスクリーンを多用したシンプルなインテリアなので運転に集中できる」と語った。

東京生まれで東京育ちの森さんは現在、日本の地方都市の文化に興味があるそうで、イヴォークでたくさんロングドライブに出掛けてこうした文化をどんどん吸収し、自身の表現に取り入れていきたいという。

(webCG)

関連キーワード:
レンジローバー イヴォーク, ランドローバー, 自動車ニュース

ランドローバー レンジローバー イヴォーク の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • BMW 840iグランクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2019.9.28 試乗記 BMWがラインナップするLセグメントのスペシャリティーモデル「8シリーズ」に、4ドアの「グランクーペ」が登場。ポルトガルのアルガルヴェで試乗した直6モデルの「840i」は、「ぜひ日本にも」と願わずにはいられないクルマに仕上がっていた。
  • ジャガーXFスポーツブレイク プレステージD180(4WD/8AT)【試乗記】 2019.9.27 試乗記 ジャガーにとって久々となるステーションワゴン「XFスポーツブレイク」に、2リッターディーゼルエンジンと4WDを組み合わせた新モデルが登場。流麗な英国製ワゴンとディーゼル四駆の組み合わせやいかに? その出来栄えを確かめた。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォークR-DYNAMIC HSE P300 MHEV【試乗記】 2019.9.23 試乗記 大ヒットモデル「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」が2代目に進化した。今回、連れ出したのはコンパクトなハイブリッド機構を備えたガソリンモデルのトップグレード「R-DYNAMIC HSE P300 MHEV」。初代からの進化のほどと電動化されたパワートレインの出来栄えを確かめた。
  • アウディRS 5スポーツバック(4WD/8AT)【試乗記】 2019.10.7 試乗記 伸びやかな5ドアのボディーに、パワフルな2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載した「アウディRS 5スポーツバック」。最高出力450PS、最大トルク600N・mのアウトプットを自慢の「クワトロ」フルタイム4WDで御す、その走りを試した。
ホームへ戻る