大型観賞魚と中古車店

観賞魚を飼っている中古車店は少なくない。私が最初にフェラーリを買ったお店(ナイトインターナショナル)にも、その頃(25年前)は大きな水槽があり、確かアロワナが泳いでいた。

当時そこの店長だった榎本 修氏(現コーナーストーンズ社長)に確認すると、「いましたねぇ。あの頃はサメも飼ってました」とのこと。

そ、そういえば小さめのサメもいたような気がする! 小さいといってもサメはサメ。アロワナともども肉食魚である。ああいうのは社長さんの趣味なんだろうが、お客としては、「オレも食われちゃうのかな」という気分になってしまう。

榎本氏:まあ、中古車屋というのは、根が狩猟民ですから!

そういえばナイトの社長さんは、実際にハンティングやクレー射撃、それにカジキ釣りが趣味だった。それくらいじゃないと、売れるかどうかわからない中古フェラーリをバンバン仕入れるような商売はできないのだろう。まあ、職種によらず社長ってのはそういう部分はあるでしょうけど。

それでも繰り返すが、アロワナやサメが泳いでいる中古車店というのは、どこか怖いイメージがあるものです。個人的には、中古車店で大型観賞魚を飼うのはやめたほうがいいと思いまちゅ。

それでも私は、大きなアロワナが泳いでいるそのBMW激安店に我がエリート特急を車検に出し、1週間後に引き取りに行った。

オレ:費用はおいくらですか?

オネーサン:9万〇〇〇〇円です。

オレ:えっ、それは諸費用を除いた額でしょ?

オネーサン:いえ、すべて含めてこの金額です。

マジすか~~~~~~!?

アロワナはサメと同様に肉食魚である。(写真=マリオ高野)
アロワナはサメと同様に肉食魚である。(写真=マリオ高野)拡大
コーナーストーンズでは、かわいい熱帯魚を飼育している。「お客さまの奥さまやお子さまに喜んでいただくためですウフフフ~~」と榎本 修社長。
コーナーストーンズでは、かわいい熱帯魚を飼育している。「お客さまの奥さまやお子さまに喜んでいただくためですウフフフ~~」と榎本 修社長。拡大
コーナーストーンズではクワガタも飼育。クワガタは少年および少年のココロを持つオトナ(スーパーカー好き)のため。
コーナーストーンズではクワガタも飼育。クワガタは少年および少年のココロを持つオトナ(スーパーカー好き)のため。拡大
清水 草一

清水 草一

お笑いフェラーリ文学である『そのフェラーリください!』(三推社/講談社)、『フェラーリを買ふということ』(ネコ・パブリッシング)などにとどまらず、日本でただ一人の高速道路ジャーナリストとして『首都高はなぜ渋滞するのか!?』(三推社/講談社)、『高速道路の謎』(扶桑社新書)といった著書も持つ。慶大卒後、編集者を経てフリーライター。最大の趣味は自動車の購入で、現在まで通算47台、うち11台がフェラーリ。本人いわく「『タモリ倶楽部』に首都高研究家として呼ばれたのが人生の金字塔」とのこと。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • BMW 330i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2019.3.2 試乗記 BMWが誇るスポーツセダンのベンチマーク「3シリーズ」が、7代目にフルモデルチェンジ。ブランドの“伝統芸”ともいえるミズスマシ的ドライブフィールと、隔世の進化を遂げた強力なドライビングアシストに触れ、リポーターが感じたこととは?
  • BMW 330i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2019.3.28 試乗記 フルモデルチェンジで第7世代となった「BMW 3シリーズ セダン」に試乗。ずばり、新型は“買い”なのか? 先代「F30」型を日常の足とするモータージャーナリスト清水草一が、走りの印象を報告する。
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • メルセデスAMG GT63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2019.9.3 試乗記 2ドアクーペに続く、メルセデスAMGの独自開発モデル「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」に公道で試乗。5mを超える大柄なボディーに、最高出力639PSの4リッターV8ツインターボを搭載した高性能4ドアモデルは、どんな走りを見せるのか。その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る