「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+/AMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレーク」が日本上陸

2019.11.12 自動車ニュース
メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+
メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+拡大

メルセデス・ベンツ日本は2019年11月12日、「メルセデス・ベンツCLA」と「CLAシューティングブレーク」のモデルラインナップに「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+」および「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレーク」を追加設定すると発表した。

メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレーク
メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレーク拡大
 
「メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+/AMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレーク」が日本上陸の画像拡大

CLAは「Aクラス」や「Bクラス」と同じメルセデスのFFプラットフォームを採用した4ドアクーペであり、CLAシューティングブレークはCLAのステーションワゴン版となる。今回追加された両モデルはそれぞれのトップパフォーマンスグレードで、“世界最強”をうたう最高出力421PS/最大トルク500N・mの2リッター直4ターボエンジンや専用パーツで迫力を増したエクステリアなど、先に導入されたAクラスのトップパフォーマンスグレード「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+」に準じた装備内容となっている。

価格はメルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+が856万円で、メルセデスAMG CLA45 S 4MATIC+シューティングブレークが866万円。納車は2019年12月以降の予定とアナウンスされている。

(webCG)

関連キーワード:
CLAクーペ, CLAシューティングブレーク, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ CLAクーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る