アウディRS 5スポーツバック(前編)

2019.11.28 谷口信輝の新車試乗 谷口 信輝 アウディのハイパフォーマンスモデル「RS 5スポーツバック」に試乗した谷口信輝は思わず、「素晴らしいとしか言いようがない」とコメント。そこまでプロを感心させた、このクルマの美点とは?

悔しいけれど目尻は下がる

谷口信輝と私の間には微妙なパワーバランスのようなものがある。というのも、私が個人的に好きなブランドの製品を素直に褒めることが、谷口はあまり面白くないようなのだ。

でも、だからといって本当はいいと思ったクルマを「悪い」と断じるほど、谷口は偏屈な男ではない。そこで結局、渋々とそのよさを認めることになるのだが、そんなときには「ああ、もう!」とか「コンチクショウ!」みたいな言葉が飛び出すのが常。ただし、それらはクルマに対して向けられたものではなく、あくまでも私とのパワーバランスに対する不満であることをご留意いただきたい。

今回、雨の箱根で谷口に試乗してもらったのはアウディRS 5スポーツバック。この連載をご愛読いただいている皆さんであればご存じのとおり、谷口はアウディのよき理解者なのだが、私とのパワーバランスから悔しさをにじませながらそのよさを語るのがお約束となっている。そして今回も、これまでとまったく同じことが繰り返されたのである。

例えば、試乗を終えた直後の谷口にマイクを向けると、こんな言葉が返ってきた。
「うーん、文句なんかあるわけないでしょ! もう! 素晴らしいとしか言いようがありません!!」

そう語りながらも目尻はかすかに下がっているのだから、谷口がいいクルマに触れた喜びに浸っていることは間違いなさそうだ。
「たぶん、今日みたいに雨が降っている箱根で競争したら、これよりも速く走れるクルマってまずないでしょうね」

その理由を、谷口は次のように説明してくれた。

 
アウディRS 5スポーツバック(前編)の画像拡大
 
アウディRS 5スポーツバック(前編)の画像拡大
 
アウディRS 5スポーツバック(前編)の画像拡大
 
アウディRS 5スポーツバック(前編)の画像拡大
関連記事
  • アウディRS 5スポーツバック(4WD/8AT)【試乗記】 2019.10.7 試乗記 伸びやかな5ドアのボディーに、パワフルな2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載した「アウディRS 5スポーツバック」。最高出力450PS、最大トルク600N・mのアウトプットを自慢の「クワトロ」フルタイム4WDで御す、その走りを試した。
  • 「RS」モデルの誕生25周年を記念したアウディ 3モデルがデビュー 2020.10.14 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年10月13日、「RS」モデルの誕生25周年を記念した限定車「RS 4アバント RS 25years」「RS 5スポーツバック RS 25years」「TT RSクーペ RS 25years」を日本に導入すると発表した。それぞれ35台の台数限定で発売される。
  • ボルボS90リチャージ アルティメットT8 AWDプラグインハイブリッド(4WD/8AT)【試乗記】 2023.1.7 試乗記 パワフルなプラグインハイブリッドシステムを搭載した「ボルボS90」が上陸。電動化を推進したパワートレインや、Googleとの連動による最新インフォテインメントシステムの採用により、伝統的なフラッグシップセダンの走りはどう変わった?
  • アウディTT RSクーペ 2020.12.28 アウディテクノロジーの極み RSモデルを知る<AD> スーパーカー顔負けのパフォーマンスを誇る「アウディTT RSクーペ」が、極めて優れたスプリンターなのは間違いない。そして、そのステアリングを握ったドライバーは、アウディが長年培ってきた情熱と個性にも心を動かされることだろう。
  • アウディの「RS」モデル4車種に改良型 新たなデザインで登場 2020.10.14 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年10月13日、一部改良を施した「RS 4アバント」「RS 5クーペ」「RS 5スポーツバック」「TT RSクーペ」を日本に導入すると発表した。
ホームへ戻る