専用22インチホイールを履いた「メルセデス・ベンツGクラス」の特別仕様車限定発売

2020.03.24 自動車ニュース
「メルセデスAMG G63ストロンガーザンタイムエディション」。ボディーカラーは限定100台の「マグノナイトブラック」。
「メルセデスAMG G63ストロンガーザンタイムエディション」。ボディーカラーは限定100台の「マグノナイトブラック」。拡大

メルセデス・ベンツ日本は2020年3月24日、「メルセデス・ベンツGクラス」に特別仕様車「AMG G63 STRONGER THAN TIME EDITION(ストロンガーザンタイムエディション)」を設定し、250台の台数限定で発売した。

こちらは限定150台の「ダイヤモンドホワイト」。
こちらは限定150台の「ダイヤモンドホワイト」。拡大
 
専用22インチホイールを履いた「メルセデス・ベンツGクラス」の特別仕様車限定発売の画像拡大
 
専用22インチホイールを履いた「メルセデス・ベンツGクラス」の特別仕様車限定発売の画像拡大

今回のメルセデスAMG G63ストロンガーザンタイムエディションは最高出力585PSの4リッターV8ツインターボエンジンを搭載した「メルセデスAMG G63」がベース。ツートンカラーの専用22インチアルミホイールをはじめ、内外装に特別な仕立てが施されているのが特徴だ。

エクステリアではサイドミラーやサイドストリップ、ブレーキキャリパーなどにシルバーシャドウのアクセントを採用。リアのスペアホイールカバーがボディー同色となるほか、22インチホイールはマットブラックとハイシーンのツートンでコーディネートされる。

インテリアはチタニウムグレーとブラックの専用ナッパレザーで特別感を高めた仕立てに。助手席前方のグラブバーハンドルには「STRONGER THAN TIME」のロゴが添えられる。さらに、ベンチレーターやヒーター、リラクゼーション機能を備えた「AMGエクスクルーシブナッパレザーシート」や「AMGエクスクルーシブパッケージ」「AMGカーボンインテリアトリム」も装備する。

価格は2450万円。ボディーカラーは「ダイヤモンドホワイト」(限定150台)と「マグノナイトブラック」(同100台、18万円高)の2色展開となる。

(webCG)

関連キーワード:
Gクラス, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Gクラス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデスAMG G63 2018.2.14 画像・写真 ダイムラーは2018年2月13日、新型「Gクラス」の高性能仕様「メルセデスAMG G63」を発表した。その姿を画像で紹介する。4リッターV8ツインターボエンジンは585psを生み出し、0-100km/h:4.5秒という加速性能がうたわれている。
  • 専用22インチホイールを履いた「メルセデス・ベンツGクラス」の特別仕様車限定発売 2020.3.24 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2020年3月24日、「メルセデス・ベンツGクラス」に特別仕様車「AMG G63 STRONGER THAN TIME EDITION(ストロンガーザンタイムエディション)」を設定し、250台の台数限定で発売した。
  • メルセデス・ベンツG350d(4WD/9AT)【試乗記】 2020.2.20 試乗記 メルセデス・ベンツ伝統のオフローダー「Gクラス」に、直6ディーゼルターボエンジンを搭載した「G350d」が登場。ラインナップのエントリーモデルであり、同時にもっとも“クロカンらしさ”を感じさせるモデルでもあるニューフェイスの出来栄えを確かめた。
  • メルセデス・ベンツGLA200d 4MATIC 2020.6.25 画像・写真 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」が初のフルモデルチェンジを受け、2代目に進化した。よりスタイリッシュになりながら悪路走破性もアップした新型の姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツGLB250 4MATICスポーツ/GLB200d 2020.6.25 画像・写真 メルセデス・ベンツから新型SUV「GLB」が登場。手ごろなサイズで3列7人乗りを実現しており、プレミアムブランドならではの充実した装備も特徴となっている。スリーポインテッドスターのSUV製品群に加わった“新顔”の姿を、写真で紹介する。
ホームへ戻る