視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売

2020.05.14 自動車ニュース
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC
ルノー・トゥインゴ ブリヤントEDC拡大

ルノー・ジャポンは2020年5月14日、コンパクトカー「ルノー・トゥインゴ」に台数100台の限定車「トゥインゴ ブリヤントEDC/ブリヤントEDCキャンバストップ」を設定。同日、販売を開始した。

 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大
 
視認性を高めてより安全に 「ルノー・トゥインゴ」の限定車「ブリヤント」発売の画像拡大

今回発売された“ブリヤント”モデルは、視認性に関わるアイテムが装着された限定車。カメラの映像を使うことで鏡面よりも広い後方視界が得られるディスプレイ式のルームミラーや、後方の死角をカバーできるリアカメラ、省電力・長寿命なLEDヘッドランプが標準装備される。

クローム仕上げのドアミラーカバーとリアエンブレム、キッキングプレートなども備わっている。

価格は以下の通り。ボディーカラーはともに「ジョン マンゴー」のみで、2車種合わせて100台限定で販売される。

  • トゥインゴ ブリヤントEDC:199万6000円
  • トゥインゴ ブリヤントEDCキャンバストップ:211万6000円

(webCG)

関連キーワード:
トゥインゴ, ルノー, 自動車ニュース

ルノー トゥインゴ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール18 2018.4.24 画像・写真 F1マシンをモチーフにしたカラーリングが特徴で、F1マシンと同じモデル名を冠した「ルノー・ルーテシア ルノースポール18」。5月に正式発表される限定モデルのディテールを、写真で紹介する。
  • 第182回:細かいことは忘れよう! 2020.6.30 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第182回は「細かいことは忘れよう!」。マイナーチェンジ後の「マツダ・ロードスター」にリベンジ試乗。完璧すぎたフィーリングに違和感!? カーマニアがスポーツカーに求める、あるべき姿とは?
  • ホンダS2000<20周年記念純正アクセサリー装着車>(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.19 試乗記 ホンダのオープントップスポーツ「S2000」の純正アクセサリーが新たに発売される。ホンダアクセスが手がけたこれらアイテムの開発コンセプトは“20年目のマイナーモデルチェンジ”。ワインディングロードで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • 第180回:新型コロナ下にクルマを買ふということ 2020.6.16 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第180回は「新型コロナ下にクルマを買ふということ」。メジャーなブランドが大幅に新車の販売台数を減らすなか、目立った動きを見せたブランドがあった! コロナ後の中古車市場に期待がふくらむ、注目のモデルとは?
  • ルノー・トゥインゴS(RR/5MT)【試乗記】 2020.5.26 試乗記 ルノーのコンパクトカー「トゥインゴ」には、売れ筋のAT車以外にMT車もラインナップされている。マイナーかつマニアックなモデルなのは確かだが、せっせとレバーを操作して走らせたなら、誰でも笑顔になるだろう。
ホームへ戻る