第189回:あ~、モテてぇなぁ

2020.09.14 カーマニア人間国宝への道

クルマのモテ度が気になる

先日発売された「トヨタGRヤリス」。そのプロトタイプ試乗会にて初めて現物を目の当たりにした私は、強いコーフンを覚えた。

「これはモテないカーの超新星だ!」

モテないカーとはつまり、女性に不人気なクルマということ。正確には、たぶん女性に不人気じゃないかな~という予感がビンビンにするクルマ、ということである。

とある調査によれば、女性に不人気なクルマの典型は、超戦闘的な外観を持つ小型車であるという。GRヤリスはまさにそれだ。

GRヤリス プロトの走りは、それはもう凄(すさ)まじく素晴らしかったが、サーキットでこれだけしっかり感があるということは、公道では拷問レベルだろう。カイテキさをなによりも欲する今どきの女子にとって、あってはならない乗り心地である。

実を言えば、私は58歳の現在でも、そのクルマがモテそうかどうかが非常に気になる。

もちろん、クルマでモテるモテないが決まる世の中ではないことは百も承知、58歳のオッサンがモテるモテないの対象外であることも承知だが、それでも一応気になる。

いや、モテないクルマが嫌いなわけではない。私が崇拝するフェラーリ様は、現在では典型的な「モテないカー」の一員となっている。今どきの女子は、車高の低いスポーツカーや音の大きいクルマ、オープンカーをすべて嫌う。わが「フェラーリ328GTS」と「348GTS」は、それらモテない資質をすべて網羅したモテないカーのど真ん中だ。モテないカーマニアとして有名なwebCG編集部ほった君の「ダッジ・バイパー」ともいい勝負だろう。

WRCへの投入を念頭にトヨタが開発した「GRヤリス」は、2020年9月4日に発売された。プロトタイプ試乗会で体験したその走りは、とても素晴らしかった。
WRCへの投入を念頭にトヨタが開発した「GRヤリス」は、2020年9月4日に発売された。プロトタイプ試乗会で体験したその走りは、とても素晴らしかった。拡大
「トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”」には最高出力272PS、最大トルク370N・mを発生する1.6リッター直列3気筒直噴ターボエンジンに、6段MTが組み合わされている。
「トヨタGRヤリスRZ“ハイパフォーマンス”」には最高出力272PS、最大トルク370N・mを発生する1.6リッター直列3気筒直噴ターボエンジンに、6段MTが組み合わされている。拡大
「348GTS」(写真奥)の増車で、「328GTS」(写真手前)とのフェラーリ2台態勢となったわが家。どちらも「モテないカー」のど真ん中である。
「348GTS」(写真奥)の増車で、「328GTS」(写真手前)とのフェラーリ2台態勢となったわが家。どちらも「モテないカー」のど真ん中である。拡大
清水 草一

清水 草一

お笑いフェラーリ文学である『そのフェラーリください!』(三推社/講談社)、『フェラーリを買ふということ』(ネコ・パブリッシング)などにとどまらず、日本でただ一人の高速道路ジャーナリストとして『首都高はなぜ渋滞するのか!?』(三推社/講談社)、『高速道路の謎』(扶桑社新書)といった著書も持つ。慶大卒後、編集者を経てフリーライター。最大の趣味は自動車の購入で、現在まで通算47台、うち11台がフェラーリ。本人いわく「『タモリ倶楽部』に首都高研究家として呼ばれたのが人生の金字塔」とのこと。

トヨタ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタGRヤリス(前編) 2020.9.4 画像・写真 いよいよ発売となったトヨタのコンパクトスポーツ「GRヤリス」。まずは1.6リッター直噴ターボエンジンと、トヨタ久々のスポーツ4WDシステムを組み合わせたハイパフォーマンスグレード「RZ」「RZ“ハイパフォーマンス”」の詳細を写真で紹介する。
  • トヨタGRヤリス プロトタイプ【試乗記】 2020.8.10 試乗記 WRCへの投入を念頭に、トヨタが開発した「GRヤリス」。公道デビューを間近に控えたそのカタログモデル3グレードに試乗。トヨタ久々のコンパクトスポーツは、モータースポーツ直系マシンならではの“本気度”と、操る楽しさを併せ持つ一台となっていた。
  • 第189回:あ~、モテてぇなぁ 2020.9.14 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第189回は、「トヨタGRヤリス」の登場をきっかけに「モテないカー」と「モテそうカー」を考えてみた。クルマ好きのハートをわしづかみにするクルマに限って女子ウケが悪いという。そのこころは?
  • 高性能ハッチバックモデル「トヨタGRヤリス」の販売がスタート 2020.9.4 自動車ニュース トヨタ自動車は2020年9月4日、高性能ハッチバックモデル「GRヤリス」の販売を開始した。ラインナップは1.5リッター直3モデルと1.6リッター直3ターボモデルからなる4タイプで、販売価格は265万円~456万円となっている。
  • BMWが新型「M3セダン」と「M4クーペ」を世界初公開 2020.9.24 自動車ニュース 独BMWは2020年9月23日(現地時間)、「M3セダン」および「M4クーペ」の新型を世界初公開した。現行モデルと同様に標準モデルと高出力モデルを用意しており、後者には最高出力510PSの3リッター直6ツインターボエンジンを搭載している。
ホームへ戻る