名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5

2020.09.30 MOVIE

この競演は見逃せない

皆さまは、Dplayがお届けする人気番組『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』をご存じでしょうか?

目利きのマイク・ブルーアーが買い付けてきた“訳あり”中古車を、相棒のエド・チャイナが修復しては販売し利益を出すというユニークな内容で、世界中のクルマ好きに愛されています。

今回紹介するのは、その特別編。通常はエピソードごとに1車種だけ扱うところ、「80年代の名車トップ5」と題して、一挙に5車種が登場します。

そのトップバッターは、WRC(世界ラリー選手権)で名をはせた「ランチア・デルタHFインテグラーレ」。カーマニアなら、ラリーでの強さだけでなく、市販車の壊れやすさも耳にしたことがあるはず。エドは修理履歴がしっかりしていることに満足し、なんと、試乗もせずに契約してしまったのですが……。

続く2台目は、プジョーのホットハッチ「205GTi」。これもクルマ好きなら垂涎(すいぜん)の一台ですが、よく見れば白煙が! 3台目の「シボレー・コルベット」(C4)にいたっては、リトラクタブルヘッドランプが上がらないというありさま。一体どうなることやら……。

あとの2台は、本編をご覧になってのお楽しみ。4WDの名車として知られるあのドイツ車に加え、プレビュー画面でもお分かりの通り、映画の劇中車としてあまりにも有名なあのクルマも登場します。

2人の奮闘の様子、ぜひノーカット動画でご堪能ください。
(※再生途中の広告表示は、有料プランご契約時にはなくなります)

このほかDplayでは、2020年内に、自動車ファン必見のエピソードを約2000本も公開予定! 自動車情報サイト『webCG』のスペシャルコンテンツも見られる、おトクな料金プランで満喫しよう!

>こんなにおトク! 「webCG × Dplay プレミアムプラン」の詳しい情報はこちら

 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
 
名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 80年代の名車トップ5の画像拡大
あなたにおすすめの記事
新着記事