「フォルクスワーゲン・ポロ」仕様変更 利便性を向上させる装備が充実

2020.12.17 自動車ニュース

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2020年12月17日、コンパクトハッチバック「ポロ」の一部仕様を変更し、販売を開始した。

今回、新世代インフォテインメントシステムが採用されるなど、利便性の向上が図られた。また、エントリーグレード「TSIトレンドライン」にオートライトやレインセンサーなどが、量販グレード「TSIコンフォートライン」にLEDヘッドライトやスマートエントリー&スタートシステムなどが、上級グレード「TSIハイライン」にパドルシフトが与えられるなど、装備の充実が図られた。

グレードごとの価格と追加装備・変更点は以下の通り。

【TSIトレンドライン】 229万9000円

  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Ready 2 Discover”
  • 新デザインのエンブレム
  • オートライト/レインセンサー
  • カミングホーム&リビングホーム 
  • 自動防げんルームミラー 
  • マルチファンクションステアリングホイール 
  • アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルター

【TSIコンフォートライン】 259万9000円

  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Ready 2 Discover”
  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Discover Media”(オプション)
  • 新デザインのエンブレム
  • LEDヘッドライト
  • レザーマルチファンクションステアリングホイール 
  • スマートエントリー&スタートシステム“Keyless Access”

【TSIハイライン】 284万9000円

  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Ready 2 Discover”
  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Discover Media”(オプション)
  • 新デザインのエンブレム
  • パドルシフト

【TSI Rライン】 310万9000円

  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Ready 2 Discover”
  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Discover Media”(オプション)
  • 新デザインのエンブレム
  • “Sports Select”付きスポーツパフォーマンスキット仕様からノーマルサスペンション仕様に変更

【GTI】 369万9000円

  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Ready 2 Discover”
  • フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム“Discover Media”(オプション)
  • 新デザインのエンブレム

(webCG)

フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(写真はイメージ)
フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(写真はイメージ)拡大

関連キーワード:
ポロ, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ポロ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る