限定車「ルノー・カングー パナシェ」発売 5色のボディーカラーをラインナップ

2021.01.25 自動車ニュース
ルノー・カングー パナシェ
ルノー・カングー パナシェ拡大

ルノー・ジャポンは2021年1月25日、「カングー」に特別仕様車「パナシェ」を設定し、380台の台数限定で販売を開始した。

オランジュ コロンジュ
オランジュ コロンジュ拡大
ルージュ ビフ
ルージュ ビフ拡大
ジョン アグリュム
ジョン アグリュム拡大
グリ アーバン
グリ アーバン拡大
イヴォワール
イヴォワール拡大

パナシェは「色彩を豊かにする」という意味を持つフランス語であり、今回のカングー パナシェでは日本の街にもっとフランスの色彩感覚で彩りを与えたいという思いを表現したという。ベースグレードは6段AT車の「ゼンEDC」および6段MT車の「ゼン6MT」。

ボディーカラーは以下の5色が設定される(カッコ内は販売台数)。

  • オランジュ コロンジュ(6段AT車:50台)
  • ルージュ ビフ(6段AT車:50台)
  • ジョン アグリュム(6段AT車:50台)
  • グリ アーバン(6段AT車:100台)
  • イヴォワール(6段AT車:100台/6段MT車:30台)

ボディー同色のフロントグリルブレード(ジョン アグリュムはブラック)に加えて、ブラック仕立ての前後バンパーとドアミラーも装備する。

価格は6段AT車が264万7000円で、6段MT車が254万6000円。6段MT車は1月25日から31日まで予約の申し込みを受け付け、申込件数が販売台数を上回った場合は抽選販売となる。

(webCG)

関連キーワード:
カングー, ルノー, 自動車ニュース

ルノー カングー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・カングー ゼンEDC(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.2 試乗記 「ルノー・カングー」に、1.2リッター直噴ターボエンジンとデュアルクラッチ式6段ATを搭載した新グレード「ゼンEDC」が登場。フランスの知日家エンジニアが取りまとめたという“日本向けカングー”の乗り味とは?
  • ルノー・カングー ゼンEDC(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.17 試乗記 日本でも根強い人気を誇る「ルノー・カングー」に、1.2リッター直噴ターボエンジンとデュアルクラッチ式ATを組み合わせた「ゼンEDC」が登場。新たなパワートレインと、カングーならではのふんわりとした走り心地のマッチングやいかに?
  • ルノー・カングー ゼン(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.19 試乗記 日本のルノーの半分を占める人気モデル「カングー」に1.2リッターターボエンジンと6段MT搭載の新グレードが追加設定。マニアが注目する(?)新パワートレインの魅力を味わった。
  • 限定車「ルノー・カングー パナシェ」発売 5色のボディーカラーをラインナップ 2021.1.25 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2021年1月25日、「カングー」に特別仕様車「パナシェ」を設定し、380台の台数限定で販売を開始した。パナシェは「色彩を豊かにする」という意味を持つフランス語であり、5色のボディーカラーを設定している。
  • あえての“商用車スタイル”が魅力 「ルノー・カングー」にグレーの特別仕様車が登場 2020.5.21 自動車ニュース ルノー・ジャポンが「カングー」の特別仕様車「クルール」を発売。クルールは特別なボディーカラーを特徴とするカングーおなじみの限定車で、今回のモデルではフランスで活躍する商用のカングーをモチーフに、グレーのボディーカラーを採用している。
ホームへ戻る