プジョー7モデルの価格が変更 最大で6万5000円アップ

2021.09.07 自動車ニュース
プジョー208(写真は欧州仕様車)
プジョー208(写真は欧州仕様車)拡大

グループPSAジャパンは2021年9月7日、プジョーブランドの7モデル(「208」「e-208」「2008」「e-2008」「リフター」「3008」「5008」)について、車両本体価格を同年9月21日付で改定すると発表した。

プジョー・リフター
プジョー・リフター拡大
プジョー3008
プジョー3008拡大

各車の新価格は以下の通り(カッコ内は従来価格からの改定幅)。

【208】

  • スタイル:255万7000円(+1万8000円)
  • アリュール:269万円(+1万9000円)
  • GT:305万9000円(+2万1000円)

【e-208】

  • アリュール:398万9000円(+2万8000円)
  • GT:435万8000円(+3万円)

【2008】

  • アリュール:306万8000円(+3万3000円)
  • GT:346万5000円(+3万8000円)

【e-2008】

  • アリュール:438万円(+4万8000円)
  • GT:477万6000円(+5万2000円)

【リフター】

  • アリュール:343万4000円(+4万4000円)
  • GT:365万7000円(+4万7000円)

【3008】

  • アリュール:402万8000円(+5万2000円)
  • GT:444万9000円(+5万7000円)
  • GT BlueHDi:479万8000円(+6万2000円)
  • GT BlueHDiレッドナッパ:540万8500円(+6万2000円)
  • GTハイブリッド4:595万円(0円)
  • GTハイブリッド4レッドナッパ:626万0500円(0円)

【5008】

  • GT:473万3000円(+6万1000円)
  • GT BlueHDi:508万1000円(+6万5000円)
  • GT BlueHDiレッドナッパ:574万1500円(+6万5000円)

(webCG)

関連キーワード:
208, e-208, 2008, e-2008, リフター, 3008, 5008, プジョー, 自動車ニュース

プジョー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー208アリュール(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.3 試乗記 フルモデルチェンジしたプジョーのコンパクトハッチ「208」に試乗。新世代プラットフォームをベースに開発された新型は、運転の楽しさを再認識させてくれるドライバーズカーに仕上がっていた。
  • トヨタ・アクアZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.8.24 試乗記 フルモデルチェンジしたトヨタのハイブリッドカー「アクア」に試乗。新しくなった内外装や、世界初となるバイポーラ型ニッケル水素電池が搭載されたパワートレインの仕上がりを確かめながら、同門のコンパクトカー「ヤリス」との違いを探った。
  • プジョー308 2021.3.18 画像・写真 プジョーの基幹車種であるハッチバック「308」がフルモデルチェンジ。3代目となる新型が、2021年3月18日にデビューした。新エンブレムが装着されたエクステリアや直線的なデザインのインテリアを、写真で紹介する。
  • プジョー208 GTライン(FF/8AT)【試乗記】 2020.8.18 試乗記 新型「プジョー208」のトップグレード「GTライン」をロングドライブに連れ出し、新開発プラットフォームや進化したパワートレインの仕上がりをチェック。2020年の欧州カー・オブ・ザ・イヤーに輝いた、その実力やいかに。
  • トヨタ・カローラ クロスZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.10.5 試乗記 半世紀以上におよぶ「トヨタ・カローラ」の歴史において、初のSUVとなる「カローラ クロス」。「新空間 新感覚 COROLLA」を開発コンセプトに掲げるニューモデルの仕上がりは? 純ガソリンエンジン車の上級グレードで試した。
ホームへ戻る