スズキが「イグニス」の一部仕様を変更 新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定

2021.09.07 自動車ニュース
スズキ・イグニス ハイブリッドMV
スズキ・イグニス ハイブリッドMV拡大

スズキは2021年9月7日、小型車「イグニス」の一部仕様を変更し、販売を開始した。

イグニス ハイブリッドMG
イグニス ハイブリッドMG拡大
イグニス ハイブリッドMF
イグニス ハイブリッドMF拡大

今回の仕様変更では新グレード「ハイブリッドMV」を追加設定し、「ハイブリッドMG」「ハイブリッドMF」と合わせた全3グレード展開とした。

ハイブリッドMVは、ハイブリッドMFと同様の力強さを表現したバンパーに加えて、LEDヘッドランプやLEDフロントフォグランプ、リアフォグランプ、さらにシフトパドルを装備。力強い印象のエクステリアと操る楽しさを追求したとうたわれる新グレードだ。

ハイブリッドMGもハイブリッドMFと同じバンパーに加えて、キーレスプッシュスタートシステムとフルオートエアコンを追加装備した。

ハイブリッドMFには新たにラゲッジシェルフが標準装備となっている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • ハイブリッドMG:160万0500円(FF車)/173万6900円(4WD車)
  • ハイブリッドMV:174万7900円(FF車)/188万4300円(4WD車)
  • ハイブリッドMF:185万6800円(FF車)/199万3200円(4WD車)

(webCG)

関連キーワード:
イグニス, スズキ, 自動車ニュース

スズキ イグニス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・イグニス ハイブリッドMF(FF/CVT)【試乗記】 2020.5.11 試乗記 軽自動車よりちょっと大きな5ナンバーサイズのコンパクトSUVとして、2016年に登場した「スズキ・イグニス」。ニューモデルの登場で盛り上がりを見せるこの市場で、その商品力は「今なお健在」といえるのか? よりSUVテイストを強めた新グレードで確かめた。
  • スズキ・イグニス ハイブリッドMZ(FF/CVT)/イグニス ハイブリッドMZ(4WD/CVT)【試乗記】 2016.2.24 試乗記 ありそうでなかったAセグメントのクロスオーバーSUV「スズキ・イグニス」。“軽自動車のちょっと上”という絶妙なボディーサイズと、多彩なシートアレンジをはじめとした使い勝手のよさ、そして“メガネ顔”のファニーなデザインが織り成す、その魅力に触れた。
  • スズキ・ソリオ ハイブリッドMZ(FF/CVT)【試乗記】 2021.3.8 試乗記 スズキのコンパクトハイトワゴン「ソリオ」が新型に生まれ変わった。ボディーサイズの拡大も乗り味の変化も、すべてはライバル車の研究のもとに行われた改良だ。最上級グレードの「ハイブリッドMZ」に試乗し、その進化のほどを確かめた。
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)【試乗記】 2020.8.20 試乗記 数字では表せない人間が持つ感性価値、すなわち“心地よさ”を開発のテーマとしたという新型「ホンダ・フィット」。ガソリンエンジン搭載のFF車を郊外に連れ出し、開発陣が目指したものやライバル車との違いを確かめてみた。
  • スズキ・ハスラー ハイブリッドX(FF/CVT)【試乗記】 2020.4.8 試乗記 軽クロスオーバーという古くて新しいジャンルを定着させた「スズキ・ハスラー」は、フルモデルチェンジによってどんな進化を遂げたのか。ISGを組み込んだ自然吸気エンジン搭載の「ハイブリッドX」をロングドライブに連れ出し、仕上がりを確認した。
ホームへ戻る