さまざまなフィールドにマッチ 新色の「ホンダCT125ハンターカブ」が登場

2021.10.19 自動車ニュース

本田技研工業は2021年10月19日、原付二種バイク「ホンダCT125ハンターカブ」に新色を追加し、2022年1月20日に発売すると発表した。

今回、従来ラインナップされていた車体色「グローイングレッド」「マットフレスコブラウン」に加えて、タウンユースからアウトドアシーンまで幅広い環境に調和するという新色「パールオーガニックグリーン」が設定された。

そのほかの機関や装備については変更はない。

価格は44万円で、据え置きとなっている。

(webCG)

「ホンダCT125ハンターカブ」。写真の車体色は、新たに設定された「パールオーガニックグリーン」。
「ホンダCT125ハンターカブ」。写真の車体色は、新たに設定された「パールオーガニックグリーン」。拡大

関連キーワード:
CT125ハンターカブ, ホンダ, バイク, 自動車ニュース